「喜久屋書店 漫画館仙台店」でコスプレイベント-ニトロプラスとコラボ

ニトロプラス広報のジョイまっくすさん(写真中央)。「魔法少女まどかマギカ」のまどか・ほむらの2人と一緒に

ニトロプラス広報のジョイまっくすさん(写真中央)。「魔法少女まどかマギカ」のまどか・ほむらの2人と一緒に

  • 0

  •  

 仙台駅前の商業施設「イービーンズ」(仙台市青葉区中央4)で2月11日、「コスプレイベント in 漫画館仙台~ニトロプラスといっしょ♪~」が開催された。

交流を楽しむコスプレーヤーたち

 同施設8階の「喜久屋書店 漫画館仙台店」(TEL 022-716-2021)が、2009年7月から2~3カ月おきに開催している同イベント。参加無料でコスプレ初心者も気軽に参加でき、仙台市内のみならず関東からの参加者も増えるなどコスプレーヤーの間で認知されていたが、震災で施設が営業休止。約1年間イベントは行われなかった。

[広告]

 昨年11月18日の営業再開後、イベント開催の問い合わせが多くなったことから再開を決定。同店で開催中の「ニトロプラスフェア」に合わせ、パソコンゲームの制作やキャラクターデザインを手掛けるニトロプラス(東京都千代田区)とのコラボイベントとして実施した。同社名物広報のジョイまっくすさんは「イベント復活の際は一番に来たいと思っていたので、今回のお話を頂き、『もちろん!』と即答した」と話す。

 当日は、同社が制作に携わる「魔法少女まどかマギカ」「STEINS;GATE」「すーぱーそに子」のほか、「マクロスF」「テニスの王子様」「イナズマイレブン」「ヘタリア」「初音ミク」などのキャラクターに扮(ふん)した10代後半~20代の女性コスプレーヤー約200人と一般カメラマン約100人が参加。セットや小道具を用意した9階イベントスペース、4階「杜のガーデンテラス」などで写真撮影やコスプレーヤー同士の交流を楽しんだ。

 「少しでもお役に立てればと思ったけど、みんなすごく元気で圧倒された。それぞれのキャラクターが好きだって気持ちが伝わってくるのが何よりうれしかった」とジョイまっくすさん。「みんなで一緒に楽しく笑えるようになれば、できないことなんてないと思う。これからも何かにつけて仙台に来て応援したい」とも。

 次回開催は4月14日。声優の白石稔さんをゲストに迎えて開く予定。