3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

アロハテーブルで「ハワイアンBBQ」 厚みのある肉とグリラーでより本格的に

屋根付きのテラス席で駅前の風景を眺めながらバーベキューを楽しむアロハテーブルの「ハワイアンBBQ」

屋根付きのテラス席で駅前の風景を眺めながらバーベキューを楽しむアロハテーブルの「ハワイアンBBQ」

  • 55

  •  

 仙台パルコ2(仙台市青葉区中央3)5階のハワイアンカフェ&ダイニング「アロハテーブル」(TEL 022-226-7081)テラス席で3月14日、「ハワイアンBBQ」の提供が始まった。

肉と焼き野菜、オリジナルサンドセット

 アロハテーブルは昨年、夏の企画としてテラス席でのバーベキュープランを初めて展開。若者や会社員、家族連れなど利用客の好評を受けて今年も開催を決めた。「より本格的なBBQスタイルを楽しんでいただけるように」と、今年は卓上コンロから自立式のグリラーに変更。テラス席には一部屋根がありパラソルも用意していることから、雨でも利用できる。席数は約50席。

[広告]

 料金に含まれるメニューは、肉4種類(アメリカンビーフ、ハーブマリネポーク、スパイシーコリアンチキン、粗びきソーセージ)、焼き野菜(タマネギ、シイタケ、シシトウ、コーン、赤パプリカ、パイナップル、ズッキーニ)、オリジナルサンドセット(ショートバゲット、サニーレタス、オーロラソース)。昼は枝豆とフライドポテト、夜は豆腐と海藻のコリアンポキ、枝豆、スパイシーポテトサラダ、フライドポテトが付く。

 スタッフは「お肉は昨年よりパワーアップし、ステーキのような肉厚なものになっている。トングを使ってグリラーで焼いて、カッティングボードにのせて、はさみやナイフで切り分けて食べていただければ」と話す。

 ドリンクは単品メニューのほか、ビール、ハイボール、カクテル、サワー、酎ハイ、ワインなど約40種類の「飲み放題メニュー」(120分、1,500円)を用意する(価格は全て税別)。

 「仙台駅前の開放的なテラスでシティービューを楽しみながら、気軽に手ぶらでBBQができる。家族や友人、職場の仲間など、皆さんで利用いただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~22時30分(最終受け付けは20時30分)。料金は、昼(10時~15時)=2,400円、夜(17時~20時30分)=3,000円。9月末までを予定。

ピックアップ

Stay at Home