食べる

仙台パルコにフローズンフルーツバー「パレタス」ポップアップ フレーバー16種

冷凍ショーケースに並ぶ色とりどりのフローズンフルーツバー

冷凍ショーケースに並ぶ色とりどりのフローズンフルーツバー

  •  
  •  

 フローズンフルーツバー専門店「PALETAS(パレタス)」のポップアップショップが現在、仙台パルコ本館(仙台市青葉区中央1、TEL 022-774-8000)1階で営業している。

仙台パルコ本館で営業中の「パレタス」ポップアップショップ

 ロート製薬の子会社「ジャパンパレタス」(神奈川県鎌倉市)が展開するフローズンフルーツバー専門店。国内では現在、鎌倉店(本店、鎌倉市)、東京ミッドタウン店(東京都港区)、GINZA SIX店(中央区)の3店舗を展開。仙台への期間限定出店は3回目となる。

[広告]

 旬の時期に収穫された新鮮なフルーツや野菜を果汁やジェラート、ヨーグルトなどに閉じ込めたフローズンフルーツバーを販売。「フルーツが凍っていてもやわらかく食べられる技術で、自然の甘みや果汁を使ったレシピ」(同社)で作る。

 フレーバーは、ミックスイースト、シトラスミックス、クリームチーズミックス、グレープグレープ、マンゴーアロエヨーグルト、ミックスウエスト、イチゴミルク、アールグレイピーチ、ミルキーミックス、イチゴショコラ、ミガキイチゴ、ショコララズベリー、豆乳ズンダと、今年3月に販売を始めた「Soyシリーズ」3種類の計16種類を用意する。価格は480~580円。テークアウト用に有料でドライアイス・保冷バッグ(30分までは無料)、ボックスも用意する。

 人気フレーバーは、ミックスイースト、イチゴミルク、ミルキーミックス。担当者は「いよいよ夏本番のこの時期、フルーツたっぷりのフローズンフルーツバーを味わっていただきたい。期間中は仙台七夕まつりもあるので、観光客の方にも楽しんでもらえれば」と話す。

 営業時間は10時~21時。8月16日まで。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?