3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

仙台に鶏料理とうどんの店 青森シャモロック使用、東北の地酒とワインも

木目を生かした店内。カウンター席とテーブル席を用意する

木目を生かした店内。カウンター席とテーブル席を用意する

  • 0

  •  

 仙台市青葉区に「SAKE UDON 善知鳥(うとう)」(仙台市青葉区上杉1、TEL 022-399-7655)がオープンして1カ月半がたった。店舗面積は約15坪、席数は19席。

ネギ・梅干し・鶏天をのせた「濃厚パイタンUDON」

 青森の地鶏「青森シャモロック」を使った鶏料理とうどん、東北の地酒と地ワインをメインに提供する同店。「しっかりした食感の肉質と、強いうま味が特長」という青森シャモロックを生産者から丸鶏で直接仕入れ、店内でさばくことで「手頃な価格で提供できるほか、希少な部位も味わっていただける」と同店の加賀谷祐介店長。

[広告]

 ランチタイムは、青森シャモロックを使った「濃厚パイタンUDON」、「あっさりチンタンUDON」、週2回替わる「かわりUDON」(以上850円)を用意。全て「特製鶏ご飯」と「彩り野菜サラダ」が付く。

 ディナータイムは、青森シャモロックを使った「ササミのエスカベッシュ」(480円)、「善知鳥揚げ(おだしで食べる唐揚げ)」(850円)、「シャモロックの水炊き」「シャモロックの仙台せり鍋」(以上冬季限定、1人前900円)、「むね肉のコンフィ」(1,000円)、「もも焼き」(1,300円)などの鶏料理や一品料理、うどん、旬の野菜や魚介類を使った日替わりメニューなど約30種類のフードを提供する。

 ドリンクは東北の地酒や地ワインを中心に全国の銘柄をラインアップし、90ミリリットル=500円~、ボトル=3,500円~で提供。ビール(400円~)、ハイボール(550円)、カクテル(800円~)なども用意する。

 ディナータイムの客単価は1,000円~3,000円。20代後半~60代と幅広い層が訪れ、「おひとりさま」の利用も多いという。

 営業時間は、ランチ=11時30分~13時30分、ディナー=16時~24時。日曜定休。

ピックアップ

Stay at Home