食べる

仙台・五橋にオーガニックスイーツ店-「体に優しいお菓子屋さん」コンセプトに

日替わりのベーグルやマフィン、焼き菓子が並ぶ「ミロク」店内

日替わりのベーグルやマフィン、焼き菓子が並ぶ「ミロク」店内

  •  
  •  

 仙台・五橋に8月16日、「体に優しいお菓子屋さん」をコンセプトにしたベーグル・マフィン・焼き菓子店「miroku(ミロク)」(仙台市青葉区五橋2、TEL 022-267-6339)がオープンした。

老舗洋菓子店のあった場所にオープンした「ミロク」

 同店の並びでオーガニックビーガンランチを提供する「369ごはん(ミロクゴハン)」を約3年間営んでいた店主の鈴木都弥さん。同所で45年営業していた老舗洋菓子店「ガトータカハシ」が閉店したことから、空いた物件にテークアウト専門の同店を開いた。店舗面積は6.5坪で、工房を併設する。

[広告]

 「体に優しい」焼き菓子と天然酵母のベーグルなど、オーガニックの原料を使ったビーガンスイーツを提供。ベーグルとマフィン、クッキーやビスコッティなどの焼き菓子を日替わりで販売する。

 ベーグルはプレーンをはじめ常時10種(240円~270円)を用意。メニュー例は「おいもあんこ」「炭チーズカシュー」「茶くるみいちじく」「ごろごろさつま」「生コーン(あばしり)」「チョコりんご」など。マフィンは常時3種(390円~400円)で、「シナモンバナナ」「みそナッツ」「竹炭塩こうじ」など。焼き菓子(160円~400円)は、「ザクザクワッフルラスク」「デーツキャロブチョコ 抹茶ビスコッティ」「クッキー(ローズ)」「クッキー(八丁みそ)」「クッキー(岩塩ローズマリー)」など。

 ランチタイムに合わせ、北海道・網走産の無農薬野菜とオートミールのハンバーグや高野豆腐のステーキなどをサンドしたベジバーガー(420円)も販売。そのほか、オーガニックのドリンク、ジャムやスプレッド、茶葉も取りそろえる。

 近隣に住む家族や大学生、会社員などが来店し、すでにリピーターも増えている。「体にいいものを食べなくちゃと頑張ってしまうと食事が楽しくなくなってしまう。おいしいと思って食べて、それが体に優しい食べ物だったらラッキーだと思う。おなかがすいたときに立ち寄ってもらえれば」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~品切れになり次第終了。火曜(または水曜)定休。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?