仙台市内のライブハウスなど8会場でライブサーキット-35組出演

チケット完売となった昨年の「MEGA☆ROCKS」の様子

チケット完売となった昨年の「MEGA☆ROCKS」の様子

  •  

 仙台市内のライブハウスなど8会場で10月20日・21日の2日間、ライブサーキット「MEGA☆ROCKS2007」が開催される。主催はDate fm(エフエム仙台)。

 同イベントは2004年から毎年開催される恒例企画で、昨年はチケット完売になるほどの人気イベントに成長した。今年は同局の開局25周年を記念し、初の2日間開催に踏み切る。

[広告]

 会場となるライブハウスは「Zepp Sendai」「仙台CLUB JUNK BOX」「仙台MACANA」「LIVE HOUSE enn」「HooK SENDAI」「PARK SQUARE」の6カ所。共通チケットを購入することで、全会場への入場が可能になるほか、「HMV仙台一番町」「アップルストア仙台一番町」が入場無料会場として用意される。

 これまでに発表された参加アーティストは、以下の35組。

 20日=アナログフィッシュ、オトナモード、超飛行少年、SPARTA LOCALS、SPECIAL OTHERS、tobaccojuice、Qomolangma Tomato、椿屋四重奏、鶴、DOPING PANDA、髭(HiGE)、Farmers、FoZZtone、hare-brained unity、MY WAY MY LOVE、LOCAL SOUND STYLE、六畳人間、THE RODEO CARBURETTOR。

 21日=藍坊主、UPLIFT SPICE、APOGEE、UNCHAIN、音速ライン、GHEEE、ザ50回転ズ、 SOUTH BLOW、シュノーケル、スムルース、世界、tick、DOES、No Regret Life、PINKLOOP、THE YOUTH、THE LOCAL ART。

 出演会場と時間は未発表で、今後さらに、追加アーティストの発表を予定。昨年の例では吉井和哉さんがシークレットアクトとして登場したこともあり、ファンの間ではサプライズへの期待も高い。

 チケット料金は、2日通し券=7,600円、1日券=各日4,200円。

MEGA☆ROCKS2007

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?