天気予報

28

22

みん経トピックス

おそ松さん×空想水族館仙台の「H&M」が移転

エスパル仙台に韓国デザートカフェ「ソルビン」国内3号店 ミルクかき氷主力に

エスパル仙台に韓国デザートカフェ「ソルビン」国内3号店 ミルクかき氷主力に

本国で一番人気という「きな粉餅ソルビン」(手前)と期間限定提供の「まるまるメロンあずきソルビン」(奥左)、「生いちごソルビン」

写真を拡大 地図を拡大

 エスパル仙台(仙台市青葉区中央1)本館2階に7月7日、コリアンデザートカフェ「SULBING SENDAI(ソルビン センダイ)」(TEL 022-281-8208)がオープンする。

エスパル本館2階の「ソルビン センダイ」店内

 餅・きな粉・小豆などを使った韓国の伝統菓子を現代風にアレンジしたスイーツを提供する同店。2013年、韓国・釜山に1号店をオープンし、現在では韓国内に約500店舗を展開している。

 2016年6月には東京・原宿に日本初出店し、今年2月に2号店を福岡・天神に出店。同社広報担当者は「原宿、天神と同じく感度の高い人が集まり、東北における流行の発信地であることから仙台への3号店出店を決めた」と話す。出店場所は「カフェコムサ」跡で、店舗面積は約66坪、席数は86席。

 メイン商品となる「ソルビン(雪氷)」は、口に入れた瞬間にすっと溶ける「ふんわりとしたパウダースノーのような」(同社)きめ細かい氷が特徴のミルクかき氷。きな粉・きな粉餅・ローストアーモンドをトッピングした韓国で一番人気という「きな粉餅ソルビン」(850円)をはじめ、カカオ・生クリーム・シェイブチョコをトッピングした「チョコレートソルビン」(1,300円)、メロン約半個分を使った日本初登場の季節限定メニュー「まるまるメロンあずきソルビン」(1,500円、数量限定、7月下旬まで)、原宿・天神で季節限定商品として展開し連日完売だったという「生いちごソルビン」(1,400円、7月13日まで)など10種類以上を提供する。一部商品はテークアウトにも対応する。

 サイドメニューとして、餅を挟んで焼き上げたトーストの上にきな粉・蜂蜜・アーモンドをトッピングした「きな粉餅トースト」(550円)などのホットスイーツや、オリジナルドリンク、コーヒー、紅茶なども用意する。

 国内店舗を手掛けるエンポリオ(東京都江戸川区)の鈴木一郎社長は、「ソルビンは冬でも食べられるかき氷なので、一年を通して仙台のみならず東北の方に利用いただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~21時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「N-1 GRAND PRIX 第2回 真の肉王決定戦 仙台場所」の出品メニュー(3)。左上からkItchen - 祥○ 和牛処「特選米沢牛&山形牛コラボジューじゅう」、鳥○「からあげグランプリ2年連続金賞のからあげ」、ラーメン風林火山「三種の神豚丼」、左下からZAM ZAM(halal)B.B.Q「タンドリーチキン」、油そば一二三「一二三特製チャーシュー焼き油そば」、七輪焼肉ももたろう「山形牛ハラミキムチ」
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

仙台駅周辺以外に仙台経済新聞で記事にしてほしい沿線はどこですか?

アクセスランキング