見る・遊ぶ

仙台・藤崎で「羽生結弦展」 報道写真中心に制服姿など100点超、限定グッズ販売も

スポーツフォトグラファーの田中宣明さんと能登直さんが撮影した写真の展示

スポーツフォトグラファーの田中宣明さんと能登直さんが撮影した写真の展示

  •  

 仙台の百貨店「藤崎」(仙台市青葉区一番町3、TEL 022-261-5111)本館7階で6月28日、展覧会「応援ありがとうございます!羽生結弦展」が始まった。

篠山紀信さんが撮影した高校の制服姿

 平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子シングルで金メダルを獲得し、同種目66年ぶりの五輪2連覇を成し遂げた仙台出身のフィギュアスケーター・羽生結弦選手。4月22日に仙台市中心部で行われた祝賀パレードには、その姿を一目見ようと県内外や海外から約10万8000人が駆け付けた。

[広告]

 2008年「全日本ジュニア選手権」での初優勝から今シーズンまでの競技生活を振り返る同展。4月の東京を皮切りに、大阪・京都・新潟・仙台・名古屋・横浜の7会場を巡回。これまで約32万5000人を動員している。

 同展では、読売新聞社がこれまで撮影してきた約100点の報道写真を中心に、写真家・篠山紀信さんが2011年に撮影した高校の制服姿のショットや、羽生選手を長く撮影してきたスポーツフォトグラファーの田中宣明さん、能登直さんの写真も展示。衣装、スケート靴、国際大会のメダル、衣装のデザイン画、羽生選手直筆のメッセージなども展示する。

 一番町館4階にはグッズ販売会場を設置。会場限定商品のA4クリアファイル(6種、各450円)、ポストカードセット(5枚1セット・5種、各700円)、アクリルスタンド(5種、各1,000円)、写真集(A4判変型96ページ・フルカラー、2,500円)などを販売する。

 開催時間は10時~19時30分(最終日は17時閉場、入場は閉場30分前まで)。入場無料。7月3日まで。

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?