仙台・さくら野百貨店で「ミヤテレアクアリウム」 25種1000匹展示、光で演出

鮮やかな光で幻想的に演出された水槽

鮮やかな光で幻想的に演出された水槽

  •  
  •  

 さくら野百貨店仙台店(仙台市青葉区中央1、TEL 022-261-6111)8階イベントスペースで1月28日、「ミヤテレアクアリウム」が始まった。主催はミヤギテレビ(宮城野区)。

ゴールデンウーパールーパー

 会場にはハート型や円柱など、さまざまな形の水槽30基を用意。赤や青・ピンクなど色とりどりの光で水槽をライトアップし、音も交えて「幻想的なアクアリウムの世界」を演出する。

[広告]

 水槽には、和金、福ダルマ、ニシキゴイ、関東東錦(あずまにしき)、桜錦、蝶尾(ちょうび)、だるまキャリコ、キャリコ玉サバ、オランダ獅子頭、伊勢らんちゅう、浜松らんちゅう、ナマズ、ウーパールーパーなど、約25種類・1000匹を展示。5万匹に1匹の確率で生まれるという希少性の高いゴールデンウーパールーパーも展示する。

 会場には現在、家族連れやカップル、年配客や学生など幅広い層が来場し、スマートフォンで撮影する人も多い。同イベント担当者は「世代を超えて多くの方にお楽しみいただけるイベント。模様や形の美しさはもちろん、光の色によって見え方が変わる色など、水族館とはちょっと違う幻想的な雰囲気も楽しんでもらえれば」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~19時(入場は閉場30分前まで、最終日は17時閉場)。料金は、大人=900円、大学生・高校生=700円、中学生以下=500円、3歳未満無料。2月26日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?