3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

仙台に「武蔵野うどん」専門店 新崎人生さんプロデュース、1カ月限定で

看板メニューの「肉汁つけウドン」。麺は大盛り

看板メニューの「肉汁つけウドン」。麺は大盛り

  • 0

  •  

 仙台駅前の商業施設「イービーンズ」(仙台市青葉区中央4、TEL 022-266-2222)1階に2月1日、肉汁つけうどん専門店「人生ウドン」が期間限定オープンした。

う~どんどんの跡を居抜きで利用した店内

 同店をプロデュースするのは、みちのくエンタテインメント(宮城野区西宮城野)社長で「みちのくプロレス」のレスラーとしても活躍する新崎人生さん。今年1月9日に閉店したうどん専門店「う~どんどん」跡に次のテナントが決定するまでの「つなぎ店舗」として期間限定での出店を決めた。

[広告]

 店舗面積は30.5坪で、席数は対面カウンターのみ36席。仙台駅前・仙台朝市そばという立地から、会社員や学生、年配客まで幅広い層の利用を想定する。

 同店で提供するのは、埼玉県北部から東京都多摩地域に古くから伝わる「武蔵野うどん」。水で締めたコシのあるうどんを、豚肉・ネギ・シイタケなど具材の入った温かいつけ汁に絡めて食べる。かつおダシをベースにしたつけ汁は、一般のうどんに比べて濃く、甘みがあるのが特徴。

 看板メニューの「肉汁つけウドン」(680円)は、麺の量を普通盛り(300グラム)・中盛り(400グラム)・大盛り(500グラム)から選べる。200円増しで特盛り(800グラム)や肉増しに変更可能。「おダシのような感じ」のあっさりしたスープにうどんを入れた「汁入り肉ウドン」(680円、普通盛り・大盛り)も提供する。

 「全国には讃岐うどんや稲庭うどんなど、いろいろなご当地うどんがあるが、その中でも昔から武蔵野うどんが好きで、東京に行くたびに食べ歩きをしていた」と話す新崎さん。「1カ月という短い期間なので、早めにお越しいただき、武蔵野うどんのおいしさを知ってもらえれば」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~20時(麺がなくなり次第終了)。今月28日まで(延長の可能性あり)。

ピックアップ

Stay at Home