食べる

仙台に「北海道どさんこプラザ」-東北初出店、道産品ズラリ800品目

北海道の食品など800品目が並ぶ「北海道どさんこプラザ」仙台店の店内

北海道の食品など800品目が並ぶ「北海道どさんこプラザ」仙台店の店内

  •  
  •  

 仙台・一番町四丁目商店街に10月15日、北海道産品のアンテナショップ「北海道どさんこプラザ」仙台店(仙台市青葉区一番町4、TEL 022-796-2150)がオープンした。

北海道限定ビールや地ビールも

 有楽町・相模原・名古屋・池袋に続く道外5店舗目で、東北エリア初進出となる同店。2016年3月に予定する北海道新幹線開業を前に、「東北エリアにおける道産品の販路を拡大し、生産者とお客さまの新しい関係性を築き、新たな需要を共創する」ことを目的に開設された。

[広告]

 店舗面積は約23坪。店内では、菓子・珍味・水産加工品・農産加工品・肉加工品・日配品・グロサリー・乳製品・飲料水・リカー・コスメ・雑貨など800品目を販売。「日々の食卓に密着した道産食品や日々の暮らしを彩る生活雑貨などを展開し、旬の商品や新しい商品を積極的に発信していく」という。

 パンフレットなどを置き、道内観光情報も紹介。店頭には軽食販売コーナーを設け、バニラ(340円)、夕張メロン、メロンミックス(以上360円)のソフトクリーム、「ピルカドッグ(行者にんにく入りソーセージ)」「ピルカドッグ(ベーコン)」(以上360円)のホットドッグなども販売する。

 オープン初日から、60代以上のシニア層、30~40代の会社員やOL、家族連れやカップルなどが来店している。同店担当者は「毎日が北海道物産展。海の幸や山の幸をはじめ、幅広いラインアップを取りそろえているので、なかなか遠くて北海道に行けないという方にも楽しんでいただき、北海道を身近に感じていただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~19時。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?