買う

名取・閖上の水産加工品ドライブスルー販売イベント 地元若手グループが企画

ドライブスルー年末特別販売会をPRするユリアゲサンズメンバー。左から、マルタ水産の相澤さん、センシン食品の高橋さん、ささ圭の佐々木さん

ドライブスルー年末特別販売会をPRするユリアゲサンズメンバー。左から、マルタ水産の相澤さん、センシン食品の高橋さん、ささ圭の佐々木さん

  • 233

  •  

 名取・閖上の水産加工品をドライブスルーで販売するイベントが12月27日、名取市役所正面玄関前特設会場で開かれる。

松・竹・梅、各セットのイメージ

 主催は閖上水産加工業組合の若手グループ「yuriage suns(ユリアゲサンズ)」。東日本大震災で津波被害を受けた閖上地区の水産業を若い力で盛り上げようと、2018(平成30)年6月に発足した。2019(平成31)年4月から毎月第3水曜の「みやぎ水産の日」に名取市役所で物産販売会「いろどりなとり産直マーケット」を開き、水産物や水産加工品のPRに努めている。

[広告]

 ドライブスルー販売は、新型コロナウイルス感染拡大の状況も鑑み、「いろどりなとり産直マーケット」の年末特別イベントとして初めて企画した。完全予約制で、ユリアゲサンズがプロデュースした水産加工品などを詰め合わせた特別セットを販売する。

 商品は、松・竹・梅の3種類で、内容は次の通り。松「年越しぜいたくセット」(1万2,000円)=せり鍋セット、ボイル冷凍ズワイガニ脚、笹(ささ)かまぼこ詰め合わせ、特大ブリカマ、銀ダラしょうゆ漬け、「旬海漬」切り落とし、紅サケ切り落とし。竹「にぎやかいろどり食卓セット」(8,000円)=笹かまぼこ詰め合わせ、「まるっとチーズ」、揚げかまぼこ、牛たんソーセージ、ホッケ開き干し、銀ザケ切り身、イカもろみしょうゆ漬け。梅「ぜいたくおつまみセット」(4,000円)=タコスライス、タコの梅水晶、イカ塩辛白造り、ホヤ塩辛、松前漬け、冷凍生シラス。各100セットを用意する。

 販売は事前予約制。インターネットとファクスで受け付ける。支払いはクレジットカードによる事前決済か、受け取り当日に現金と「名取市地域応援プレミアム商品券」で受け付ける。

 11月25日に申し込み受け付けを始め、現在準備数の2~3割の申し込みがあるという。ユリアゲサンズメンバーたちは、「どのセットもとてもおいしいので、この機会に購入いただければ」(センシン食品EC事業部の高橋大善さん)、「年越しのぜいたくに名取の水産品を味わっていただき、名取・閖上の企業や商品を知ってもらうきっかけになれば」(ささ圭常務の佐々木堯さん)、「閖上の魅力が詰まった水産品がたくさん詰まっている。これを機に閖上に足を運んでいただければ」(マルタ水産・専務の相澤太さん)と呼び掛ける。

 申し込み締め切りは12月20日(販売予定数に達し次第終了)。商品受け渡し時間は10時~14時。