買う

仙台の「グッチ」ウインドーに「ジョジョ」-地元出身・荒木飛呂彦さんとコラボ

「仙台藤崎グッチショップ」アーケード側入り口付近に設けられた「ジョジョ」コラボディスプレー

「仙台藤崎グッチショップ」アーケード側入り口付近に設けられた「ジョジョ」コラボディスプレー

  •  
  •  

 「仙台藤崎グッチショップ」(仙台市青葉区一番町3)は現在、同ブランドクリエーティブ・ディレクターのフリーダ・ジャンニーニさんと仙台出身の漫画家・荒木飛呂彦さんのコラボによるウインドーディスプレーを展開している。

コラボレーション企画のイメージ画像

 ファッションモード誌「SPUR」2月号付録の読み切り漫画「徐倫、GUCCIで飛ぶ」のイラストを、グッチ直営店のウインドーデザインとしてディスプレーする同企画。同作は、グッチが漫画「ジョジョの奇妙な冒険」とコラボしたもので、ジャンニーニさんの2013年クルーズコレクションにインスピレーションを受けて荒木さんが描き下ろした。母の形見としてグッチのコレクションを受け継いだ空条徐倫(ジョリーン)の物語で、作中にはクルーズコレクションが随所に登場している。

[広告]

 同店では、2013年クルーズコレクションに身を包んだ空条徐倫、ブローノ・ブチャラティ、レオーネ・アバッキオが描かれた表紙絵をアーケード側入り口付近のウインドーにディスプレー。店内ではイメージ映像も上映している。

 世界70店舗以上で展開し、国内では仙台のほか、銀座・青山・大阪・新宿・京都・名古屋で実施。「世界中の都市で道行く人々が足を止め、荒木氏が作り出した素晴らしいファンタジーの世界に引き込まれることでしょう」とジャンニーニさんはコメントしている。

 営業時間は10時~19時。同企画は2月中旬まで。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?