3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

二日町に洗濯代行サービス「WASH&FOLD」仙台1号店 集荷配達も

WILD SIDE社長でWASH&FOLD仙台二日町店オーナーの村上正樹さん。手に持っているのが専用ランドリーバッグ

WILD SIDE社長でWASH&FOLD仙台二日町店オーナーの村上正樹さん。手に持っているのが専用ランドリーバッグ

  • 41

  •  

 洗濯代行サービス「WASH&FOLD(ウォッシュ・アンド・フォールド)」仙台二日町店(仙台市青葉区二日町、TEL 022-797-9442)が8月12日、国分町通沿いにオープンした。

洗濯機や乾燥機が並ぶ店内

 アピッシュ(東京都目黒区)が米国生まれのサービスを日本の生活習慣に合わせて国内展開する洗濯代行サービス店。2005(平成17)年3月、東京・代々木に1号店をオープンし、現在は全国に直営4店、フランチャイズ23店がある。小さな子どもを持つ共働き世帯、単身世帯などが多く利用し、会員数は4万7500人に上る。

[広告]

 東北エリアへの出店は、2017(平成29)年3月15日にオープンした仙台富谷店(富谷市)に続き2店目。仙台二日町店はWILD SIDE(若林区荒井東2)がFC運営を行う。

 店内には、セルフ用の洗濯機3台、洗濯乾燥機2台、乾燥機8台のほか、代行用の洗濯機と乾燥機を設置。日常的な衣類やタオルなどの洗濯代行、クリーニング、スニーカーウオッシュ、セルフコインランドリーなどのサービスを行う。

 洗濯代行サービスの利用には会員登録と、洗濯物受け渡しに使う専用ランドリーバッグ(550円)の購入が必要。サイズは、レギュラー(6~8キロ収容、Tシャツ約60枚分)、スモール(3~5キロ収容、Tシャツ約30枚分)の2種類を用意する。

 洗濯物を店舗への直接持ち込む以外に、集荷配達するデリバリーが利用できる。集配エリアは青葉区(一部地域を除く)が対象。料金は専用ランドリーバッグに詰め放題で、スモールサイズ(持ち込み=1,500円、デリバリー=2,500円)、レギュラーサイズ(同=2,200円、同=3,200円)。価格は全て税別。別料金で布団の洗濯代行も行う。

 ターゲット層は30~40代。アピッシュ広報担当者は「仙台市内初出店となるので、一度利用してもらい日常の洗濯から解放された豊かな生活を感じていただければ」と話す。

 営業時間は、洗濯代行・クリーニング受け付け=9時~21時、セルフコインランドリー=6時~24時。セルフコインランドリーの料金は、洗濯=700円~、乾燥=6分100円~。

ピックアップ

Stay at Home