食べる

仙台・北目町にイタリアン「トゥーレモン」 レモンを使った料理とドリンク提供

インテリアや壁、柱の色にもレモンをちりばめた「トゥーレモン」店内

インテリアや壁、柱の色にもレモンをちりばめた「トゥーレモン」店内

  •  

 レモンを使った料理やドリンクを提供するカジュアルイタリアン「Tooooo Lemon(トゥーレモン)」(仙台市青葉区北目町、TEL 022-302-6899)がオープンして2カ月がたった。

レモンを効かせたサバイヨンソースでさっぱりと仕上げた「レモボナーラ」

 7月の西日本豪雨で被害を受けた広島県呉市から、防腐剤や防カビ剤を使わず、皮も含めて丸ごと食べられるという「とびしまレモン」を直送。レモンをふんだんに使った料理やドリンクを提供する。店舗面積は17.8坪。席数はカウンター6席、テーブル22席。

[広告]

 ディナータイムは、アンティパスト、タパス、ピザ、パスタ、肉料理、ドルチェなど約40種類を用意。客から「酸っぱい料理が多いのか」と聞かれることもあるが、「レモンには皮に香り、薄皮の部分に苦味や渋み、果汁に酸味や甘みがある。それらの使い方を一品一品変えながら、ほかでは味わえないさまざまなメニューを提供している」と代表の柴田一生さんは話す。

 看板メニューのレモンを使ったカルボナーラ「レモボナーラ」(880円)をはじめ、「自家製レモンピクルス」「フライドポテト ソルティレモン風味」(以上380円)、「熱々!ジンジャーレモンポトフ」「レモンティラミス」(以上480円)、「旬のフルーツとキヌアのサラダ リンゴとレモンのドレッシング」(780円)、「クリームチーズのリモーネピザ」(880円)、「レモンステーキ 関村牧場の漢方和牛」(1,980円)などをラインアップ。全てのメニューにレモンを追加する「+レモン」(100円)もできる。

 ドリンクは、自家製のレモネード(各480円)やレモンカクテル(各580円)をはじめ、ビール、ハイボール、ウイスキー、モヒート、ワインなどを提供する(価格は全て税別)。

 客単価はランチ=1,000円前後、ディナー=3,000円前後。メインターゲットは20~40代の女性。7割近くが女性客で、近隣で働く会社員の利用も多いという。

 柴田さんは「『店内がかわいい』『料理が食べやすくておいしい』などお客さまから私たちのアイデアを褒めていただいた時はうれしい。レモンが苦手だったという方からも喜んでもらっている」と言い、一人でも多くレモン好きになってもらいたいと期待を込める。

 営業時間は、ランチ=11時~15時、ディナー=17時~22時。火曜定休。

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?