学ぶ・知る

「石ノ森萬画館」が通販サイト再開-「施設再開に向け前向きに」

石ノ森萬画館のオリジナル商品通販サイト「墨汁一滴」

石ノ森萬画館のオリジナル商品通販サイト「墨汁一滴」

  •  
  •  

 宮城県石巻市の「石ノ森萬画館」(石巻市)が6月15日、通販サイト「墨汁一滴」の運営を再開した。

津波の被害を受けた「石ノ森萬画館」

 「仮面ライダー」「サイボーグ009」「ロボコン」など、石ノ森章太郎さん作品のオリジナル商品を販売する同サイト。県内外の石ノ森作品ファンが多く利用していたが、東日本大震災で施設内にある実店舗が被害を受け、約200点あった在庫商品のほとんどは津波で流された。「どうにか館内に残った商品も海水により腐食が進み、破棄せざるを得なくなった」(同施設広報担当者)

[広告]

 しかし、ファンや施設利用者からグッズ購入を通しての支援を望む声などが多く寄せられたことから、震災から3カ月を経て通販サイトを再開。施設再開の見通しが立たず通信インフラもままならない状況の中、「再開に向けて前向きに動き出すためにも、製造できる一部商品からお客さまのもとへお届けしようと考えた」(同)という。

 現在販売しているのは、ストラップ、お守り、フィギュア、菓子類など15点。「商品のラインアップはまだまだ少ないが今後少しずつアイテムを広げ、萬画館再開の折には今まで以上のグッズショップになれるようにしたい」と担当者は意気込む。

 営業再開後は県内外から多くの注文が寄せられ、中でも同施設オリジナルキャラクター「シージェッター海斗」のソフビフィギュア(1,260円)が「人気」。購入客からは「待ってました」「販売再開ありがとう」など、励ましや感謝の声も届いているという。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?