仙台駅前「ソララガーデン」に大型貸し会議室施設-11室・924人収容

「TKP仙台カンファレンスセンター」が出店する仙台駅前の複合ビル「ソララガーデン」

「TKP仙台カンファレンスセンター」が出店する仙台駅前の複合ビル「ソララガーデン」

  •  
  •  

 貸し会議室を運営するティーケーピー(本社=東京都中央区)は8月23日、仙台駅前の複合ビル「ソララガーデン」内に「TKP仙台カンファレンスセンター」(仙台市青葉区花京院1、TEL 022-306-7677)をオープンする。

 同社は東京・神奈川・名古屋・大阪・札幌・博多など全国に約500室の会議室を展開。仙台市内では、仙台駅東口の「TKP仙台駅前会議室」(宮城野区二十人町)と、仙台市役所そばの「TKP仙台勾当台公園会議室」(青葉区春日町)を運営する。同社広報担当者は「ご利用いただいている企業さまから、複数の会議室の同時利用や大人数による利用などのご要望が多かったことから今回、本格進出の運びとなった」と話す。

[広告]

 同施設は「ソララガーデン」の2~4階に位置し、施設面積は3フロア計415坪。会議室タイプは、22平方メートル・12人収容の「ミーティングルーム3A」(1時間3,600円)、98平方メートル・72人収容の「カンファレンスルーム3A」(1時間1万2,300円)、153平方メートル・126人収容の「ホール3A」(1時間2万1,000円)など全11室、計924席を用意。「大規模の会議から少人数まで対応するさまざまなタイプを用意している。会議、セミナー、研修のほか展示会、宴会などあらゆる用途での利用が可能」(同)。

 利用時間は8時~22時(営業時間外の利用は応相談)。11月末まで室料20%引きで提供する。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?