仙台・藤崎百貨店に恒例「屋上ビアガーデン」-8千人の利用見込む

14日に行われたプレオープンの様子。あいにくの風と肌寒い気温で夏気分とはいかなかったが、来場者はビール片手に会話や食事を楽しんだ

14日に行われたプレオープンの様子。あいにくの風と肌寒い気温で夏気分とはいかなかったが、来場者はビール片手に会話や食事を楽しんだ

  •  
  •  

 仙台の百貨店「藤崎」(仙台市青葉区一番町3)本館で5月15日、20年以上続く夏の恒例「屋上ビアガーデン」の営業が今年も始まる。

関係者などでにぎわう屋上ビアガーデン

 同店屋上には仙台七福神の一つ「藤崎えびす神社」があり、「神社のそばでビールを楽しめるユニークなビアガーデン」(同社)として、毎年多くの会社員などでにぎわいをみせる。昨年は5月23日~8月31日の期間中、約8,300人が来場した。

[広告]

 約94坪の空間に150席を用意し、フードバイキングとドリンクカウンターを設置。「くりこま高原カテキン豚のホイコーロー」「笹かま田楽」「ひとめぼれの焼きおにぎり」など県産の食材を使用したメニューのほか、「比内鶏だしひっつみ」「さんま時雨煮」「夏野菜彩り天ぷら」「黒豆の枝豆」「本日の鍋」など、常時約30種類のメニューとスイーツを提供。ドリンクメニューは、ビール、日本酒、ウイスキー、焼酎、泡盛、梅酒、ワイン、カクテル、ソフトドリンクなど約20種類。

 今月20日までは、同施設で開催中の「沖縄と観光の物産展」に合わせ、連日沖縄ミュージシャンによる沖縄民謡や島唄ライブ、琉球太鼓の演奏が行われるほか、「ゴーヤーチャンプル」「ミミガー」など沖縄料理メニューも提供する。

 広報担当者は「できるだけ晴れの日に恵まれて、今年も多くのお客さまに来ていただければ」と期待を寄せる。「お一人様でも気軽に足を運んでいただければ」とも。期間中、8,000人の利用を見込む。

 料金は、90分食べ放題・飲み放題制で3,150円。開催時間は17時~21時30分(最終受け付けは20時15分まで)。8月31日まで。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?