3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

仙台サンプラザホテルが「サンプラごはん」 和洋中の弁当テークアウト販売

「シェフ特製オムライス キッズプレート」(左上)と和洋中の日替わり弁当のイメージ

「シェフ特製オムライス キッズプレート」(左上)と和洋中の日替わり弁当のイメージ

  • 73

  •  

 仙台サンプラザホテル(仙台市宮城野区榴岡5)が4月1日、和洋中の各料理長が手掛ける弁当のテークアウト販売「サンプラごはん」を始めた。

「アンガス牛使用 ステーキ丼」「ハンバーグプレート」

 以前から月1回のワンコインランチイベントを開き、イートインのほか限定50食で弁当を販売していた同ホテル。新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出自粛や在宅勤務など生活スタイルが変わる中、「ホテルとしてお客さまの力になれることは何かを考え、種類豊富なテークアウトサービスを企画した」と担当者は話す。

[広告]

 弁当メニューは、和食・洋食・中華の日替わり弁当を1種類ずつ(各700円)と、定番メニューの「アンガス牛使用 ステーキ丼」(1,000円)、「ハンバーグプレート」(900円)、「シェフ特製オムライス キッズプレート」(500円)。和洋中のおかずセット(各1,000円)やオードブル盛り合わせ(5,000円~)も用意する。事前連絡でアレルギー対応も行う。「ホテルの味を自宅で気軽に召し上がっていただけるように、手頃な価格に設定した。キッズプレートは、食べ盛りのお子さまでも満足いただけるようボリューム満点な内容」と担当者。

 子どものいる家庭や年配客の利用が多く、「定番のステーキ丼をはじめ、中華料理長の作る本格中華のえびチリ丼など、家庭料理とはまた違った外食気分で楽しめるメニューが人気」とも。利用客からは「種類が豊富で19時まで受け取りができるので助かる」「自宅でパーティーをした時に利用し、便利だった」という声も届いているという。同ホテルでは今後も利用客の要望を基に飽きのこないメニュー開発を目指していく方針だとしている。

 注文はウェブサイトの申し込みフォームと電話(TEL 022-257-3303)で受け付ける。受付時間は9時~17時(おかずセット、オードブル盛り合わせは前日12時まで)。受け渡し時間は11時30分~19時。弁当は電話で当日注文も可能だが受け渡しまで約2時間かかり、数に限りがある。受け渡しと精算は1階レストラン「サンパステル」で行う。

ピックアップ

Stay at Home