天気予報

23

15

みん経トピックス

仙台にコーヒースタンド新店仙台で「かっこいい犬。」展

仙台駅新幹線改札前にナポリタン&ハンバーグ「ハチ」 地元食材使うメニューも

仙台駅新幹線改札前にナポリタン&ハンバーグ「ハチ」 地元食材使うメニューも

HACHIの歴史と新幹線改札口にふさわしい新しさのバランスを備えた内装に仕上げたという店内

写真を拡大 地図を拡大

 JR仙台駅3階・新幹線南口改札前に12月25日、「ナポリタン&ハンバーグ ハチ」仙台駅店(仙台市青葉区中央1、TEL 022-796-825)がオープンした。運営はJR東日本総合サービス。オールスパイス(立町2)が営業受託する。

ナポリタン&ハンバーグ ハチのフードメニュー

 今年で創業37年目を迎えるハンバーグレストラン「HACHI」の新店舗となる同店。「仙台駅改装に当たり、JR東日本総合サービス側の飲食ゾーン入り口に当たる場所へは『仙台らしい地元の店』『洋食』『間口の広いメニュー』という選考ポイントがあり、当社のブランドが選ばれた」とオールスパイス社長の角田秀晴さん。「仙台駅という場所柄、地元のレストランを代表する気持ちで挑みたい」と意気込む。店舗面積は30坪で、席数はカウンター8席・テーブル36席。

 コンセプトは「県外からの客に教えたくなる地元の洋食店」。HACHIの看板メニューのハンバーグや、2013年に「ナポリタンスタジアム」でグランプリを獲得したナポリタンをはじめ、洋食や地元食材を使用したメニューを提供する。

 主なメニューは、「HACHIのカニコロトマトソース」(320円)、名取市の生産者から仕入れるクレソンを使った「朝摘み仙台クレソンと土鍋サラダ」(380円~)、2.2ミリの超太麺が特徴の「ナポリタン」(850円)、HACHI特製の「黄金比率のハンバーグ」を濃厚なデミグラスソースで煮込んだ「チーズたっぷりの煮込みハンバーグ」(ライス・みそ汁付き、1,380円)、ナポリタン・ハンバーグ・エビフライ・カニコロがセットになった「お得なハチミックス」(同1,630円)、「黄金比率ハンバーグ」を若林区のパン・洋菓子店「ル・モンド」の特製バンズで挟んだ「HACHIのハンバーガー」(950円)など。

 ドリンクは、ビール・ハイボール・日本酒・ワイン・サワー・ソフトドリンクなどで、「仙台サイダー」(500円)や「山元町マルタのきぶどう」(600円)など地元のドリンクも用意する。

 客単価は、ランチ=1,300円、ディナー=2,000円。角田さんは「HACHIは知っていたが不便な場所にあるという声を聞いていたが、今回は何といっても便利な場所。HACHI未体験者、そして久しぶりの皆さまに利用いただけたら」と呼び掛ける。

 営業時間は7時30分~22時30分。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

学生服専門リユースショップ「さくらや」仙台店。制服だけでなく体操服や学校指定のリボン、ネクタイ、柔道着や剣道着なども取り扱う
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング