プレスリリース

デジタルクリエイティブ企業が“Art”の息づくまち、京都で新たな挑戦を開始

リリース発行企業:株式会社ラナエクストラクティブ

情報提供:

株式会社ラナエクストラクティブ(本社:東京都港区、代表取締役CEO:木下謙一)は、2019年10月22日(火・祝)に、 京都府京都市の四条烏丸エリアにオフィスを新設いたします。京都オフィスは、東京都・六本木、宮城県・仙台につづき3ヶ所目の拠点となります。京都の芸術・工芸、文化、企業や大学、アーティストと共創することで、新たな体験”Art Experience”を生み出して参ります。





デジタルクリエイティブ企業が、京都の文化・企業・大学・アーティストとコラボレーションすることで生まれる化学反応





発想と実行を強みにするデジタルクリエイティブ企業
ラナエクストラクティブ(グループ全体で約90名)は、2007年に設立されたインタラクティブな発想を強みにしたコミュニケーションデザインカンパニーです。世の中の課題を、企画・デザイン・テクノロジーを掛け合わせたクリエイティブで解決することを目指しています。


アート(芸術・工芸)が息づくまち京都
歴史と伝統がありながら、進取の気風をもち革新を続けてきたまち、京都。老舗企業や伝統産業、さらには新進気鋭の起業家・スタートアップを生み出している地でもあります。また、全国有数の大学があることも魅力になっています。


コワーキングスペースに入居・コラボレーションの促進を図る


ラナエクストラクティブ京都オフィスは、株式会社電通が運営する会員制コワーキング兼シェアオフィス「engawa KYOTO」内に設置いたします。世界トップクラスのビジネスアクセラレーター「Plug and Play Japan株式会社」をはじめとした企業が入居する、新たな京都のイノベーション拠点です。



写真:安田慎一


オフィス所在地・詳細情報
■ラナエクストラクティブ京都オフィス所在地
〒600-8412
京都府京都市下京区二帖半敷町647 オンリー烏丸ビル

■「engawa KYOTO」URL
https://engawakyoto.com/


京都オフィス設立にあたっての抱負

2007年に東京で創業した私たちは、企業の課題にインタラクティブな発想を掛け合わせることで様々な体験を生み出してきました。仙台オフィスの設立を機に、自治体や公共性の高い事業者とまちづくりまで活動の幅が広がりました。

京都ではArt(芸術・工芸)に注目し、企業や大学、アートティストとのコラボレーションにより”脳がカッ”と活性化されるようなアート体験(Art Experience)を生み出して参ります。京都の持つポテンシャルに私たちが得意とするクリエイション創出の手法を持ち込むことで、世界へ発信できる製品やサービスとして新たな体験を創出し、次の文化となるような広がりを作っていきたいと考えています。



会社概要





■名称
株式会社ラナエクストラクティブ

■所在地
<東京> 東京都港区六本木7-7-7 TRI-SEVEN ROPPONGI 7F
<仙台> 宮城県仙台市青葉区一番町4-6-1 第一生命タワービル 19F
<京都> 京都府京都市下京区二帖半敷町647 オンリー烏丸ビル

■電話
03-5414-3583

■URL
https://www.ranaextractive.com/



お問い合わせ先

ラナエクストラクティブ広報: 嶋田 
rex_pr@ranaextractive.com


【2019年10月21日(月) 11:00 情報解禁】

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?