食べる

三井アウトレットパークでアイスクリーム万博「あいぱく」 全国14店の100種類

ザラメ付き長崎カステラにソフトクリームを合わせた「長崎カステラ生ソフト」

ザラメ付き長崎カステラにソフトクリームを合わせた「長崎カステラ生ソフト」

  •  
  •  

 全国のアイス100種類以上が集結する「アイスクリーム万博『あいぱく』」が7月5日、三井アウトレットパーク 仙台港(仙台市宮城野区中野3)で始まった。

初日に会場を訪れていたアイスマン福留さん

 アイス評論家のアイスマン福留さんが代表を務める「日本アイスマニア協会」がプロデュースするイベント。「アイスクリーム好きの楽園!」をコンセプトに、協会が選んだ「究極の最新トレンド極うまアイス」を販売する。県内では昨年初めて開かれ、8月15日~22日の8日間で約5万人を動員。「マンハッタンロールアイスクリーム」の常設店が仙台市内にオープンするきっかけにもなった。

[広告]

 以下の14店舗が出店する。「よねたや」「ラ・レトリ なかしべつ」(以上、北海道)、「お茶の根本園」(茨城)、「第一食品」(新潟)、「メゾン・ジブレー」(神奈川)、「和栗や」「Gazebo」(以上、東京)、「Dari K」(京都)、「鎌田商事」(香川)、「桔梗(ききょう)屋」(山梨)、「椛島(かばしま)氷菓」(福岡)、「白水舎乳業」(宮崎)、「castano」(鹿児島)、「ニューヨーク堂」(長崎)。

 主なラインアップは、「醤油(しょうゆ)アイス」(350円)、「紫芋アイス」(360円)、「幸せカタラーナプレーン」(480円)、「桔梗信玄ソフト+」(500円)、「長崎カステラ生ソフト」(550円)、「プラチナピスターシュ」(800円)など。「エルコーン」や「アイスたまご」(以上80円)などの懐かしいアイスや、アイスマン福留さん監修の「魅惑のドルチェバー ショコラオランジュ」(270円)も販売する。持ち帰り用にドライアイス付きの「あいぱくオリジナル保冷バッグ」(500円)、保冷バッグ持参者にはドライアイス(100円)も用意する。

 アイスマン福留さんは「前回は東北初開催ということで非常に盛り上がって、たくさんの方に来ていただいた。今年はさらに楽しんでいただけるように前回とはまた違ったラインアップで、東北初出店のところも多く来ている。今回も多くの皆さんに楽しんでいただければ」と来場を呼び掛ける。

 会場は1階メインエントランス・P1駐車場。開催時間は10時~18時。今月15日まで。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?