食べる

北海道発スイーツビュッフェ、仙台に2号店 フード含め100種類食べ放題

時計やトランプ、造花など「不思議の国のアリス」をモチーフにした装飾が至る所に施された店内

時計やトランプ、造花など「不思議の国のアリス」をモチーフにした装飾が至る所に施された店内

  •  

 仙台フォーラス(仙台市青葉区一番町3)3階にスイーツバイキング「& sweets! sweets! buffet! Alice(アンドスウィーツ!スウィーツ!ビュッフェ!アリス)」(TEL 022-399-9150)がオープンして1カ月半がたった。

ずらりと並ぶ50種類以上のスイーツ

 同店は、「不思議の国のアリス」をコンセプトにしたスイーツビュッフェ。北海道内を中心に飲食事業などを展開するアイックス(北海道札幌市)が新業態として2015年9月、札幌に1号店をオープン。昨年12月2日に2号店を仙台に出店した。店舗面積は約210平方メートルで、席数は86席。

[広告]

 ショートケーキ、チーズケーキ、ロールケーキ、ガトーショコラ、ミルクレープ、ティラミス、ムース、タルト、チョコフォンデュ、アイスクリームなど、専属パティシェが手掛ける50種類以上のスイーツを常時そろえる。「デザートソースやトッピングもあるのでオリジナルパフェを作ることもできる」と同社広報担当者。タイムサービスとして出来たてのワッフル・クレープ・パンケーキも提供するほか、「バレンタインデー」「クリスマス」など季節に合わせた限定スイーツや料理も用意する。

 サラダ、パスタ、ピザ、肉料理、揚げ物、ライス、スープなど50種類以上のフードも提供。ドリンクは、コーヒー、紅茶、ジュースなど30種類以上。

 オープン後はメインターゲットとしている10~20代の女性が多く訪れているという。同担当者は「今後も新作スイーツや料理、フェアの開催などを企画し、何度でも楽しんでいただけるようにしていきたい」と意気込む。

 営業時間10時~20時30分。料金は、ランチタイム(10時~17時、制限時間80分)・ディナータイム(17時~19時、同90分)=平日1,588円、土曜・日曜・祝日1,683円、バリュータイム(19時~20時30分、最終入店19時30分)=同1,388円、同1,483円。子ども料金あり、3歳以下無料。

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?