買う

東北最大級「ユニクロ」明日開業-郊外ロードサイド・超大型「戦略店舗」に

「ユニクロ」仙台泉店の店内。1フロア1000坪の店内にフルライン約600アイテムをそろえる

「ユニクロ」仙台泉店の店内。1フロア1000坪の店内にフルライン約600アイテムをそろえる

  • 0

  •  

 3月15日にオープンする「ユニクロ」仙台泉店(仙台市泉区市名坂清水端、TEL 022-772-4125)で14日、メディア向け内覧会が開かれた。場所は旧「泉コロナワールド」跡地。

オープニングセールではオリジナルランチバッグを進呈

 2005年から売り場面積400坪以上の大型店舗展開を加速する同社。近年は1000坪クラスの超大型店を国内主要都市に出店。同店の売り場面積は国内4番目の広さとなる約1000坪で、独立棟の平屋建てとしては世界最大規模。同社では、今後の地方都市の郊外ロードサイド型・超大型店舗出店における戦略店舗と位置付ける。

[広告]

 同社営業本部長の守川卓さんは「市名坂は商圏として魅力が大きい場所。さまざまな商業施設が立ち並ぶ商業集積地であり、高速道路網を利用して県内外から多くのお客さまを見込める非常に大きな集客力を持った土地であると考え出店を決めた」と話す。

 「家族で一日中楽しめるユニクロ」をコンセプトに、ベビー・キッズ、メンズ、ウィメンズのフルラインアップ約600アイテムを取りそろえ、店内左側にメンズ、中央にキッズ、右側にウィメンズの商品を配置。国内外の旗艦店で使用する什器などの最新設備を導入するほか、350体のマネキンを配置しスタイリングやコーディネートを提案。

 「品ぞろえや売り場の広さなどのスケールメリットをしっかりアピールしていきたいと考え、店内のディスプレーや展示にもこだわった。特にキッズのコーナーには装飾をたくさんつけて楽しい雰囲気を演出している」と同店の大野敦弘店長。「この店舗が地域の皆さまをはじめ、たくさんの皆さまに必要とされる店になれるよう、精いっぱい頑張りたい」と意気込む。

 営業時間は11時~20時(土曜・日曜・祝日は10時~、15日のみ6時~22時)。19日まではオープンセールを実施。一部商品を特別価格で販売するほか、オリジナルランチバッグを進呈(毎日先着800人)。初日には「朝6時オープンに欠かせない」アンパンとお茶を振る舞う(先着1000人)。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home