仙台のクラブでコスプレ&同人音楽イベント-前売り「いつの間にか」完売

イベント「from ~1stAnniversary~Parian」のフライヤー画像

イベント「from ~1stAnniversary~Parian」のフライヤー画像

  • 0

  •  

 仙台市青葉区の「CLUB SHAFT」(仙台市青葉区国分町2、TEL 022-722-5651)で6月21日、同人音楽を中心とするイベント「from~1stAnniversary~Parian」が開催される。

 同イベントはジャンルやスタイルにこだわらず、「楽しい」をテーマに音と人をつなぐイベント「from~?~」の1周年記念企画。DJがプレーする楽曲の中心はアニメソングやエレクトロニカ歌謡、テクノポップなどで、来場者がコスプレで参加できるのも大きな特徴。

[広告]

 今回のイベントにはスペシャルゲストDJとして、札幌と東京を拠点に活動する音楽・映像制作サークル「イオシス」のメンバー・ARMさんとquimさんが出演。そのほか、エレクトロポップユニット「アルバトロシクス」のメンバーで「Alternative Ending」として活動するmikoさん、インディペンデントサークル「AVSS」のDee!さん、ボーカロイド楽曲ブームの火付け役となった音楽ユニット「livetune」のkzさんも出演する。

 イベントは昨年末から企画を進めていたが、今年1月にはすでに予約が入り、前売り券は予定枚数の150枚を「いつの間にか」(同イベントのオーガナイザー・何電感電↑さん)完売。関東地方からの「遠征組」も多いという。

 今回はコスプレイヤーへの配慮から、「日曜の早い時間に開始し、終電前で終わらせられるように」とイベントの開催日時を設定。オーガナイザーの何電感電↑さんは、「見どころは最初から最後まですべて。この楽しさは来ないと伝わらないと思う。スタッフもみんな全力で楽しみたい」と当日を心待ちにする。

 開催時間は15時~23時。当日料金は3,000円(1ドリンク付き)、コスプレで参加の場合は2,500円(1ドリンク付き)。

Stay at Home