買う

羽生結弦選手ポストカード付き地下鉄一日乗車券、モニュメント発表式当日に発売

モニュメント除幕式で笑顔を見せる羽生選手(2017年4月18日)

モニュメント除幕式で笑顔を見せる羽生選手(2017年4月18日)

  •  
  •  

 仙台市交通局が4月20日、仙台出身のフィギュアスケーター・羽生結弦選手をデザインした「羽生結弦選手ポストカード付き地下鉄一日乗車券」を発売する。

国際センター駅前に設置されているモニュメントと羽生選手

 日本のフィギュアスケート発祥の地である「五色沼」を国内外へアピールするとともに、冬季五輪金メダリストの荒川静香さんと羽生選手の偉業をたたえようと2017年、仙台市地下鉄東西線国際センター駅南側に2つのモニュメントを設置した仙台市。今回、羽生選手の近年の活躍とその功績を顕彰するため4月29日に新モニュメントを設置する。

[広告]

 交通局ではこれを記念し、今回初めて羽生選手をデザインした一日乗車券を企画。販売日は、モニュメント除幕式に先立ち羽生選手も参加して行う「フィギュアスケートモニュメントデザイン発表式」に合わせた。

 仙台市地下鉄一日乗車券(全日券・大人用840円、使用期限は9月30日)1枚に、羽生選手のポストカード3枚と、羽生選手ゆかりの地を紹介するミニ観光ガイド1枚をセットにして販売する。価格は1,500円。乗車券やポストカードのデザインは販売当日まで未公表だが、「仙台出身のフォトグラファー能登直さんが撮影した羽生選手のオフショット写真を中心にしたデザインになっている」と担当者。

 販売場所と販売数は、仙台駅定期券発売所(5000セット)、泉中央駅・長町南駅・八木山動物公園駅・荒井駅定期券発売所(各2000セット)。販売時間は10時45分~17時で、当日に当該販売駅で7時から配布される整理券が必要。購入は1人2セットまで。

 「羽生選手ファンの方は全国各地にいらっしゃるので、現地販売に来られない遠方の方にも手に取ってもらえるように」と、通信販売による抽選販売も2回に分けて行う。1回目の受付期間は3月30日~4月9日で、販売数は2万セット、結果発表は4月17日、2回目の受付期間は4月27日~5月13日で、販売数は1万5000セット(変動あり)、結果発表は5月20日。価格は送料・手数料込みで2,500円。購入は1人1セットまで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?