暮らす・働く 学ぶ・知る

仙台トラストシティで「ワークショップコレクション」 子どもの想像力を刺激

「ワークショップコレクション」過去の開催の様子

「ワークショップコレクション」過去の開催の様子

  •  
  •  

 仙台トラストシティ(仙台市青葉区一番町1)5階のトラストシティ カンファレンス・仙台で11月26日・27日、「ワークショップコレクション in 仙台トラストシティ」が開催される。主催は森トラスト(東京都港区)、共催はNPO法人CANVAS(東京都台東区)。

プログラミング体験も

 「ワークショップコレクション」は、子どもたちの創造力・表現力を刺激するクリエーティブ・ワークショップの普及と発展を目的としたプロジェクト。全国に点在する子ども向けワークショップを一堂に集め、一般へ広く紹介する博覧会イベントとして2004年にスタートし、東京では2日間で延べ約10万人の来場がある。

[広告]

 東北初開催となる今回は、同施設に入居する企業や店舗を中心に、仙台の地元企業や「日常生活においてなじみの深い企業、時代の潮流を捉えた先進的な取り組みをしている団体」などが参画。「楽しみながら学べる」14のワークショップを用意する。

 事前予約なしで参加できる主なプログラムは以下の通り。子ども用パソコン「IchigoJam」を使ってプログラミングや電子工作を体験する「やってみよう!プログラミングの『プ』」、3Dプリンターを使った「くるくる!色えんぴつゴマをつくろう」、急須でのお茶の入れ方やブレンド体験を通じてお茶の知識を深める「親子でたったひとつのお茶づくり体験」、「新聞でASOBO、新聞でMANABO!」、「栄養まんてん!自分だけのランチボックスを作ろう♪」、「世界に一つだけのクリスマスキャンドルを作ろう!」、「おいしく学んで自分だけの『ブルーベリーパフェ』を作ろう」など。

 開催時間は10時~17時。ワークショップによって所要時間、対象年齢、定員が異なる。参加無料(一部材料費がかかる)。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?