仙台・ゼロベースで「猫の写真展」開催へ-主催者が愛猫の一周忌で

「猫の写真展」開催のきっかけになった黒猫「ネネ」

「猫の写真展」開催のきっかけになった黒猫「ネネ」

  • 0

  •  

 仙台市青葉区のサロンスペース「ゼロベース」(仙台市青葉区春日町)で8月17日から、「猫の写真展」が開かれる。

[広告]

 同展は「猫を愛する皆さん」による写真展。昨年8月17日に病気で愛猫「ネネ」を亡くした飼い主の菊地正宏さんが企画。「たくさんの仲間に囲まれていればネネも寂しくないかなと思った」。

 展示に先駆けてサイトを開設。菊地さんとネネの友人をはじめ、趣旨に賛同した出展者から寄せられた猫の写真をコメントと共に掲載。現在まで約30点が公開されている。

 宮城、東京を中心に大阪や福岡からの参加も。「サイトやツイッター経由で参加を申し出てくださる方もいて感激している。猫好きはみんないい人」と菊地さん。「この写真展が大切な家族の写真を、あと一枚多く撮るきっかけになったらうれしい」とも。

 開催時間は14時~20時を予定。入場無料。8月25日まで。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース