見る・遊ぶ

仙台市交通局、地下鉄南北線のDVD発売-開業25周年記念で

DVD「杜の爽風!仙台市地下鉄1000N系」ジャケット

DVD「杜の爽風!仙台市地下鉄1000N系」ジャケット

  •  
  •  

 仙台市交通局は7月19日、地下鉄南北線のDVD「杜の爽風!仙台市地下鉄1000N系」の販売を始めた。

 1987(昭和62)年7月15日、八乙女駅~富沢駅間13.1キロを結ぶ路線として開業した仙台市地下鉄南北線。1992年には八乙女駅~泉中央駅間が延伸開通し、全区間14.8キロを運行する。

[広告]

 今年で開業25周年を迎え、「記念に残るものを」という思いから同DVDを企画。「ジャバット」(千葉県松戸市)が制作を手掛け、6月に撮影を行った。メーンの映像は、富沢車両基地~富沢駅~泉中央駅~富沢駅を約1時間ノンストップで撮影した「1000N系02編成運転室マルチ展望」。前方カメラ・運転士カメラの映像を切り替えることができる。

 車両の全長・全幅、定員などのデータや各装置の映像・名称・解説を収録した「1000N系02編成メカニズム」、地上部(富沢駅手前・泉中央~八乙女間など)や地下部(台原~旭ヶ丘間)などでの走行シーンを撮影した「杜の都を駆ける」も収録。

 同局担当者は「鉄道好きの方はもちろん、通勤・通学などで日常的に地下鉄をご利用いただいている方にも広くご覧なっていただきたい」と呼び掛ける。

 収録時間は110分。価格は2,500円で、限定1,500枚。地下鉄仙台駅・泉中央駅・勾当台公園駅・長町南駅、旭ヶ丘バスターミナル、交通局庁舎内の乗車券販売所、仙台駅西口バスプール案内所で取り扱う。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?