食べる

仙台・一番町にスイーツ店「クロボシ」 長さ40センチのチュロスを看板に

左から「ベリー&ベリー」「キャラメルシュガー」「ストロベリースプリンクルス」を手にPRするスタッフ。提供までの時間は5分ほど

左から「ベリー&ベリー」「キャラメルシュガー」「ストロベリースプリンクルス」を手にPRするスタッフ。提供までの時間は5分ほど

  • 42

  •  

 スイーツ専門店「KUROBOSHI(クロボシ)」仙台店(仙台市青葉区一番町3)が11月6日、仙台・ぶらんど~む一番町商店街の路地にオープンした。

現在はテークアウト販売のみ行う「クロボシ」店内

 クロボシは2020年3月、栃木県宇都宮市で開業。仙台店は真岡店(栃木県真岡市)に次ぐ3店舗目として11月6日にオープンした。店舗面積は18坪。現在はテークアウトのみで、来年はイートイン営業開始も検討しているという。

[広告]

 看板メニューは長さ40センチのチュロス。生地には小麦粉・卵を使わず、国産米粉とタピオカ粉を使い、注文が入ってから米油で揚げて提供する。「外はカリッと、中はもっちりとした食感」が特徴。一番人気の「キャラメルシュガー」(420円)をはじめ、「ストロベリーペブルス」「ストロベリースプリンクルス」(以上530円)、「ココア&ホワイトチョコレート」「ベリー&ベリー」「キャラメル&クッキー」(以上540円)、「アーモンド&チョコレート」「チョコレート&フリーズバナナ」(550円)の8種類を用意する。

 フラッペに毎朝焼き上げる手作りクランブルを合わせ、エスプーマを使った自家製のバニラホイップをふんだんにのせたオリジナルドリンク「フランブル」も販売。「フランブルチョコレート」「フランブルバニラ」(以上620円)、「フランブルストロベリー」「フランブル抹茶」「フランブルチョコチップバナナ」(以上650円)、「わらび餅フランブル黒ごまきな粉」(680円)の6種類をラインアップする。

 モチモチとした食感のクレープ生地でカスタード、生クリーム、アイスクリーム、スポンジを包んだ「クレープブリュレ」(各620円)は、上部のカスタードをあぶってブリュレにして提供。バニラ、チョコレート、抹茶、イチゴの4種類を用意する。そのほか、キャラメルポップコーンも販売する。

 営業時間は10時~19時(土曜・日曜・祝日は20時まで)。