食べる

仙台・長町に「よつばベーカリー」 夫婦で「家族に食べてもらいたい」パン販売

店を営む平間香織さん・雅之さん夫婦

店を営む平間香織さん・雅之さん夫婦

  • 122

  •  

 天然酵母と国産小麦のパンやシフォンケーキを販売する「よつばBakery」長町店(仙台市太白区長町4、TEL 080-2817-1934)がオープンして1カ月がたつ。

20~25種類のパンが並ぶ店内

 平間香織さん・雅之さん夫婦が「家族に食べてもらいたい」パンを販売する同店。料理好きで4人の子どもに喜んでもらおうとパンや菓子を作っていたという香織さんが、料理・パン教室を経て、2015(平成27)年8月20日に1号店となる岩沼本店(岩沼市)を開いた。

[広告]

 岩沼本店での販売以外に仙台市内の商業施設でイベント出店を行っていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響でイベントが軒並み中止になった。そうした中、以前から長町に出店を検討していたことから、岩沼本店と同じ8月20日に2号店をオープンした。店舗面積は約10坪。岩沼本店で毎朝焼き上げたパンやシフォンケーキを店頭に並べる。

 国産小麦・天然酵母を使いマーガリンを使わずに作るパンは、もっちりとした食感が特徴。あんこやジャム、カスタードクリーム、総菜など具材も手作りする。「ごぼうとひじきのおやき風パン」「なすミートグラタン」(以上180円)、「ちくわパン」(200円)、「塩パンサンド(あんこバター)」「黒糖きなこクリームチーズ入り」(240円)、「塩パンサンド(照り焼きチキンサンド)」(260円)、「あんこ食パン」(ホール=350円、ハーフ=180円)、「ふわふわ食パン」(同=500円、同=260円)、「全粒粉食パン」(同=650円、同=330円)など、食パン、総菜パン、菓子パン合わせて20~25種類をそろえる。

 ベーキングパウダーを使わず卵の泡立ての力だけで膨らませたシフォンケーキは、しっとりふわふわとした食感で口溶けの良さが特徴。「たまごシフォンケーキ」「紅茶シフォンケーキ」「コーヒーシフォンケーキ」(以上250円)、「黒糖バナナシフォンケーキ」(280円)など6~8種類を用意する。シフォンケーキ生地で作った「ロールケーキ」(ヨーグルト・イチゴ、各180円)、「昔ながらの焼きプリン」(180円)、濃厚で甘さ控えめの「ベイクドチーズケーキ」(350円)なども販売する(価格は全て税別)。

 オープンから1カ月、近隣に住む主婦や年配客を中心に利用があり、客単価は1,000円前後。香織さんは「家庭でお母さんが子どもに食べさせるためにパンやお菓子を作っている延長のパン屋さん。岩沼と同じように地域の方に親しんでいただけるような店を目指したい」と話す。近くに学校や病院もあることから、「帰りに親子で寄るなど生活の一部になって、皆さんの思い出のある場所になれれば」とほほ笑む。

 営業時間は11時~18時(商品が無くなり次第終了)。日曜定休。今後はイートインスペースも用意する予定。

Stay at Home