フォトフラッシュ

仙台でオリンピック企画展(1)

羽生結弦選手のコスチュームとスケート靴。荒川さんと羽生選手のコスチュームは、背中側も見えるように展示されている →1964年の東京大会を振り返る展示

  •  
  •  

東北歴史博物館(多賀城市、TEL 022-368-0106)で現在、「秩父宮記念スポーツ博物館巡回展-2020年東京オリンピック・パラリンピックがやってくる-」が開かれている。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?