毎週水曜に値下げ-仙台駅前に「逆オークション」方式の古着店

イービーンズ内にオープンした「DonDonDown on Wednesday仙台駅前店」。店内には大量の古着とともに「今週の値段表」を掲出している

イービーンズ内にオープンした「DonDonDown on Wednesday仙台駅前店」。店内には大量の古着とともに「今週の値段表」を掲出している

  •  
  •  

 アパレル店の運営やフランチャイズ事業を手がけるヘイプ(岩手県盛岡市)は1月2日、仙台駅前のファッションビル「EBeanS(イービーンズ)」(仙台市青葉区中央4)にリサイクル古着店「DonDonDown on Wednesday(ドンドンダウン オン ウェンズディ)仙台駅前店」(TEL 022-266-4880)をオープンした。

インパクトのある書き文字

 同社は2005年に同業態1号店となる「八戸チーノ店」(青森県八戸市)をオープンし、東北を中心に全国22店舗を展開。仙台店は県内初出店で、全国で3件目のビルインタイプとなる。同社では、「イービーンズはこれまでに出店したビルインタイプのテナントの中で最も集客力があり、10代後半~20代前半の若いお客さまへの認知を広める上で重要になる」とにらむ。

[広告]

 店舗面積は84坪。メンズ、レディス、キッズのリサイクル衣料のほか、アメリカン古着やブランド古着、バッグ、靴、雑貨など常時5,000点以上を販売。新商品も随時入荷する。

 店名通り、水曜日になると商品価格が値下がりするシステムが特徴。商品には値札がなく、「ニンジン」「スイカ」「ネギ」「ダイコン」「ナス」など12種類の野菜や果物のイラストが描かれた通称「野菜タグ」が付けられる。それぞれの野菜には100円から10,000円まで12段階の価格が設定され、毎週水曜日にその価格が1段階下がる。週を追うごとに値下がりし続け、最終的に100円になる「逆オークション」方式となっている。同店の佐藤友佳店長は「待って安く手に入れるのか、今決めてしまうのか、それとも誰かに取られてしまうのか。『待つか、決めるか、取られるか』の駆け引きを楽しみながら買い物をしていただければ」と話す。

 古着の買い取りも行う。「どんな洋服でもドンドン買い取りしているので、着なくなった洋服はドンドンお売りいただきたい」と佐藤さん。「当店を利用していただくだけで洋服のリユースをしたことになるので、地球環境について考える『エコかっこいい』方にもご利用していただければ」と呼びかける。

 営業時間は10時~20時。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?