食べる

三井アウトレットパークの「ITAGAKI」がこどもの日商品「くまむねジェラート」

期間限定商品「くまむねジェラート」をアピールする同店スタッフ

期間限定商品「くまむねジェラート」をアピールする同店スタッフ

  • 25

  •  

 5月5日のこどもの日に合わせた期間限定商品「くまむねジェラート」が現在、三井アウトレットパーク仙台港の「ITAGAKI×GELATERIA LA FESTA」で販売されている。

三日月の前立てと眼帯を付けた「くまむね」

 同店は丸森町の地域商社「GM7」と仙台の老舗青果店「いたがき」が展開するコラボジェラート店として、「ITAGAKI 三井アウトレットパーク仙台港店」内に2019年7月にオープン。フルーツを使った生ジュースやジェラートを販売している。

[広告]

 店で果物を加工して製造するジェラートは滑らかな食感と濃厚な味わいが特徴で、常時16~18種類をラインアップ。適度な硬さと甘さのイチゴを使ったシーズンフレーバー「とちおとめ」や蔵王町クリームチーズをふんだんに使った「ティラミス」、フレッシュなブルーベリーとヨーグルトを使った爽やかな味わいの「ブルーベリーヨーグルト」のほか、「ミルク」「桑の葉茶」「とちはちみつ」「えごま」など松森町の特産品を使ったジェラートも用意する。価格は、シングル=450円~、ダブル=550円~、トリプル=650円~。

 今回提供を始めた「くまむねジェラート」は、チョコレートで作ったクマのパーツを付けるカスタマイズサービス。「コロナ禍でも皆さんに笑顔になっていただき、楽しんでいただける商品を提供したい」と、こどもの日に合わせた限定商品として企画した。シングルサイズの好きなジェラートを「くまむね」にカスタマイズできる。ジェラートの価格にテークアウト=200円増し、イートイン=204円増し。大人も注文可。

 担当者は「ジェラートでもこどもの日を楽しんでいただきたく、手に取りやすいシングルサイズで企画した。『くまむね』でハッピーなひとときを過ごしていただければ」と話す。

 営業時間は10時~20時。提供は今月5日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース