食べる

仙台・名掛丁センター街にコーヒースタンド サブスク導入で常連客獲得狙う

「マクガフィン コーヒー オーダー」オーナーの土井さん

「マクガフィン コーヒー オーダー」オーナーの土井さん

  • 50

  •  

 コーヒースタンド「MacGuffin Coffee Order(マクガフィン コーヒー オーダー)」(仙台市青葉区中央1)が、仙台駅前の名掛丁センター街にオープンして1カ月がたった。

ドリップコーヒーとクロフィン

 仙台出身の土井祐嘉(まさよし)さんが「新型コロナ禍がずっと続いている状況の中、元気な姿を見せて、人や街、飲食業界に活力を与えたい」という思いから3月15日にオープンした。クラウドファンディング「まちくるファンド仙台」で支援を募り、開業資金に充てた。「WINE STAND タンバリン」の店舗をシェアして営業し、「TO GO」スタイルをメインにイートインにも対応する。

[広告]

 月額2,980円で、1日1杯コーヒーをはじめ好きなドリンクを注文できるサブスクリプション(定額制)サービスを導入した。「コロナ禍の状況でただのお店を出しても厳しいと思い、生き残るために導入した」と土井さん。「使えば使うほどお得なので、登録いただいた方は毎日来たいと思ってくれるはず。飲食店は常連さんをつくるのが難しい面もあるが、サブスク(リプション)を導入することで自動的に常連さんになってもらえるというメリットがある」と戦略を明かす。

 東京や大阪の同様のサービスに比べ半額以下で、「家賃などの固定費を抑えて経営することで、その分お客さまに還元できるため、この値段が実現できた」と土井さん。忙しい朝の通勤や昼休憩の時間でも、待ち時間を気にせずスムーズに購入できるようにモバイルオーダーも取り入れた。コーヒーメニューは「甘さ」「ミルクの種類」「エスプレッソの濃さ」などのカスタマイズに対応する。

 提供するドリンクは約20種類。コーヒーは、エスプレッソ(300円)、ドリップコーヒー、アイスコーヒー、アメリカーノ(以上410円)、カフェラテ、アイスラテ、カプチーノ(以上460円)、カフェモカ、アイスモカ、キャラメルマキアート(以上480円)をラインアップ。ルイボスティー、アールグレイ、ジャスミンティー(以上380円)、レモネード、エルダーフラワー(以上390円)、ショコラショー(500円)、ショコラオランジュ(520円)などの紅茶やドリンクもそろえる。クロワッサンとマフィンを掛け合わせた人気のクロフィン(各480円)をはじめ、フィナンシェ(230円)やスコーン(260円~)などの焼き菓子も販売する。

 コーヒーを焼き菓子数品と合わせて購入する客が多く、客単価は1,200円。ビジネスマンをはじめ、アパレル店員や美容師のほか、インスタグラマー、インスタグラムを見てクロフィン目当てに来店する10代後半~40代の女性の利用も多いという。

 現在のサブスク会員数は約50人で、1日1人ペースで増えているという。「仙台の方々にコーヒーサブスクが受け入れられるか初めは不安だったが、仙台の方々は温かく迎えてくれた。長町や泉中央など各駅エリアでも需要があると思うので、店舗展開も考えていきたい」と土井さん。「いいサービスをたくさん提供して皆さんの人生を豊かにしたいというのも店をオープンした目的の一つ。これからもどんどん面白いサービスを計画していくので、楽しみにしていただければ」と笑顔を見せる。

 営業時間は7時30分~14時30分。水曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース