食べる

仙台・肴町公園前にトーストサンド専門店 作りたてをテークアウト販売

焼いたベーコンやチェダーチーズなどを挟んだ一番人気の「BLEC」(右)と、プリプリのエビをめんたいマヨネーズであえた「海老明太」

焼いたベーコンやチェダーチーズなどを挟んだ一番人気の「BLEC」(右)と、プリプリのエビをめんたいマヨネーズであえた「海老明太」

  • 60

  •  

 トーストサンド専門店「BENCH kitchen(ベンチキッチン)」(仙台市青葉区国分町1、TEL 022-738-9809)が肴町公園前にオープンして3カ月がたった。店奥にはマンツーマン施術の完全予約制サロン「BENCH salon(ベンチサロン)」を併設する。

トーストサンドをテークアウト販売する「ベンチキッチン」

 高さ約12センチ、幅約10センチ、厚さ約5センチの食パンに上から切り込みを入れ、両面をホットプレートで焼き、具材を挟んでケチャップやマスタードなどのソースで味付けしたトーストサンドをテークアウト販売する。「ほんのりとした甘みがあり、焼くと表面はサクッと、中はフワフワッとした食感が特徴」と同店担当者。作り置きはせず、注文を受けてから作りたてを提供する。7~8分かかるため、多数注文の場合は電話での予約を勧める。

[広告]

 ラインアップは、焼いたベーコンやチェダーチーズなどを挟んだ一番人気の「BLEC(ベーコン、レタス、エッグ、チーズ)」(450円)をはじめ、プリプリのエビをめんたいマヨネーズであえた「海老明太(えびめんたい)」、甘辛たれで味付けした牛焼き肉を挟んだ「プルコギ」、わさびマヨネーズであえたアボカドと生ハムを合わせた「生ハム&アボカド」、ミートソースで煮込んだチキンにチーズを絡めた「ミートソースチキン」、バジルでマリネしたチキンとカプレーゼをサンドした「バジルチキン(卵不使用)」(以上550円)の6種類。一部を定期的に変更する。

 20代の女性を中心に、近隣に住む家族連れや年配客などが来店している。「ランチタイムよりは13時~15時に来店される方が多く、購入した商品を目の前の肴町公園で食べていらっしゃるお客さまも多い」と担当者。「コロナ禍でも食を楽しんでいただきたい。気軽に利用いただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~17時。フードデリバリーサービス「Wolt(ウォルト)」での注文にも対応する。月曜定休(祝日の場合は翌日)。