仙台の老舗精肉店「肉のいとう」が通販サイト-仙台牛を全国へ

「肉のいとう」が開設した仙台牛通販サイト「oniku1129.com」のトップページ

「肉のいとう」が開設した仙台牛通販サイト「oniku1129.com」のトップページ

  •  
  •  

 仙台の老舗精肉店「肉のいとう」(仙台市青葉区米ヶ袋1、TEL 022-222-5647)は5月29日、仙台牛・仙台黒毛和牛専門の通販サイト「oniku1129.com(オニクイイニクドットコム)」を開設した。

 同店は1969(昭和44)年創業。近年、遠方への発送が増加したことや、「仙台牛のおいしさを全国の皆さまにもお届けし、食べていただきたい」(同)という長年の思いから、サイトの立ち上げを決めた。

[広告]

 仙台牛は、「全国肉用牛枝肉共励会」で日本一にあたる「名誉賞」を過去3度受賞したブランド肉。肉質の基準が最高級の「A-5」「B-5」のみと極めて厳しく、その中で「年間3,000頭という安定した供給ができるのは仙台牛のみ」(同)だという。同店広報担当の國井弦さんは「一度食べたら驚き感動し、二度目に食べたら誰かに話したくなり、三度目に食べたらやめられなくなる」と、仙台牛の魅力を表現する。

 商品ラインアップは、「仙台牛ステーキ」(4枚、19,000円)、「仙台牛ローストビーフ」(400グラム、4,000円)、「すきやきしゃぶしゃぶ」(400グラム、8,500円)、「仙台牛霜降りカルビ」(800グラム、18,000円)、「仙台黒毛和牛ステーキ」(4枚、14,000円)、「仙台黒毛和牛カルビ」(800グラム、12,000円)など。

 そのほか、ローストビーフ、霜降りカルビ、サイコロステーキなど5つのコースから選べる「仙台牛・仙台黒毛和牛お試しセット」(2,999円)も用意する。國井さんは「まだ食べたことがない人にも、お試し価格でぜひ仙台牛の素晴らしさを実感していただければ」と利用を呼びかける。

 サイト開設記念で現在、全品2割引で販売している。今月30日まで。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?