買う

仙台に雑誌「ハルメク」セレクトショップ 50代以上の女性向け商品を実店舗で

仙台・藤崎にオープンした「ハルメク おみせ」店内

仙台・藤崎にオープンした「ハルメク おみせ」店内

  • 40

  •  

 50代以上の女性をターゲットにした雑誌「ハルメク」が展開するセレクトショップ「ハルメク おみせ」藤崎店が4月26日、仙台の老舗百貨店「藤崎」本館(仙台市青葉区一番町3)7階にオープンした。

「一生自分の足で歩き続ける」ことを目指し、理学療法士と共同開発したという靴

[広告]

 「ハルメク」の通販カタログ「ハルメク おしゃれ」「ハルメク 健康と暮らし」からセレクトした商品をそろえたリアル店舗として2002(平成14)年、東京・神楽坂に1号店を出店した同店。国内13店舗目、東北初出店となる。

 発行元で運営会社のハルメク(東京都新宿区)店舗事業部部長の勝谷進さんは「宮城県にはハルメクのカタログ会員が1万5000人おり、会員の方に実際に商品を確認してもらい、会員以外の仙台の方にもハルメクを知ってもらおうと出店した」と話す。「ハルメク世代のお客さまと藤崎のお客さまの年齢層が合致しているため、相乗効果が期待できる」とも。

 店舗面積は110平方メートル。商品ラインアップは、50代以上の女性のために同社が開発したファッションアイテムやコスメ、インナー、靴など130種類を。10年以上のロングセラー商品という「ハルメク MSM クリーム」(7,150円)、読者世代の体形を3D計測して作った「セリジエ×テンセル プルオーバー(ボトルネック・クルーネック七分袖)」(6,990円)、アンズの種から低温抽出した杏仁(あんにん)油と和漢エキス・植物油をブレンドした「ハルメク 杏仁オイル」(9,680円)が人気という。

 勝谷さんは「東北や仙台の方々が通販でしか買えなかった商品を、実際に試した上で買ってもらうことができる。カタログだけでは伝わらない商品やサービスを体験してもらえたら」と話す。

 営業時間は10時~19時(金曜・土曜は19時30分まで)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース