食べる

仙台「藤崎」でXマスケーキ予約開始 200周年記念商品、「夢のケーキ」企画も

藤崎本館地下1階、グルメワールドに用意されたクリスマスケーキ予約特設コーナー

藤崎本館地下1階、グルメワールドに用意されたクリスマスケーキ予約特設コーナー

  •  
  •  

 仙台の百貨店「藤崎」(仙台市青葉区一番町3、TEL 022-261-5111)が11月1日、本館地下1階のグルメワールドでクリスマスケーキの予約受け付けを始めた。

「Cerneaux de Noix」の「ダブルショートケーキ」

 生クリームデコレーションケーキ、チョコレート生クリームケーキ、 フルーツケーキなど48ブランド58種類のケーキをラインアップ。東京、京都などをはじめ、仙台のパティスリーの商品も取りそろえた。近年の傾向について、広報担当の鈴木美里さんは「年に一度の特別な日の楽しみとして高価格帯のケーキ需要が高くなっており、家族構成の変化により5号サイズに加え4号サイズの需要が高くなっている」と話す。今年のクリスマスは平日となることから、カットケーキの需要も高くなると予想しているという。

[広告]

 主なラインアップは、「HYATT REGENCY TOKYO」の「エトワール ド ノエル」(2,808円、80台限定)、「Patisserie QBG」の「クリスマスQBGベアケーキ」(4,000円、30台限定)、「新宿高野」の「フレーズロゼ」(4.320円、28台限定)、「PIERRE MARCOLINI」の「ノエル ドゥ ピエール2019」(6,588円、80台限定)、「BVLGARI IL CIOCCOLATO」(以上、東京都)の「トルタ・ディ・ナターレ2019」(8,640円、38台限定)、「サロンドロワイヤル京都」(京都府)の「ノエル ロワイヤル」(4,201円、20台限定)、「パティスリーミティーク」(仙台市青葉区)の「ジュエル」(5,832円、30台限り)など。価格帯は2,600円~1万2,000円。売り上げ目標は前年比114%。

 今年は藤崎創業200周年を記念して、2段や2色の味といった「2」にこだわったケーキを用意する。ラインアップは、「石井屋」の「ドゥ トラペーズ」(4,500円、50台限定)、「Cerneaux de Noix」の「ダブルショートケーキ」(7,020円、20台限定)、「九二四四」(以上、青葉区)の「ミガキイチゴのクリスマスケーキ2019」(9,244円、20台限定)、「Cake&café GRÜN」(若林区)の「ノエルフレーズ」(6,000円、30台限定)。

 予約期間は12月8日まで(冷凍配送ケーキは1日まで)。受け渡し期間は12月23日・24日(冷凍配送ケーキは21日~25日)。すでに一部完売の商品もある。

 藤崎は現在、3歳~小学6年生を対象にしたイベント「夢のケーキを作ろう!」を行っている。店頭で配布する専用用紙に「あったらいいな」と思うケーキのイラストを描いて応募すると、特選に選ばれた3人に、そのイラストを基に作ったオリジナルケーキを進呈する。応募締め切りは12月5日。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?