天気予報

22

14

みん経トピックス

仙台でビジネスグランプリ仙台市役所で譲渡猫の写真展

仙台東映プラザビルに「熟成焼肉 肉源」 都外初出店、ウオークインワインセラーも

仙台東映プラザビルに「熟成焼肉 肉源」 都外初出店、ウオークインワインセラーも

ベンチシートやソファ席も配置した店内

写真を拡大 地図を拡大

 一番町四丁目商店街の仙台東映プラザビル(仙台市青葉区一番町4)4階に「熟成焼肉 肉源 仙台店」(TEL 022-395-9022)がオープンして間もなく2カ月がたつ。

熟成赤身ステーキ カイノミステーキ

 外食チェーンを全国展開する物語コーポレーション(愛知県豊橋市)が手掛ける同店は2015年4月、東京・赤坂に1号店、昨年3月には六本木に2号店がオープン。3号店として昨年12月14日、都外初となる仙台店を開いた。同社担当者は「各地方の主要都市へ出店を目指しており、東北最大の都市である仙台で良い立地が見つかったこと、たくさんのニーズが集まる流行発信地であることから出店の運びとなった」と話す。

 席数は33卓127席。開放的な雰囲気の店内に、「家のようにくつろぎながら、リラックスして食事を楽しんでいただけるように」と、テーブル席のほか、ベンチシートやソファ席も設けた。店内のウオークインワインセラーには常時80種類以上のワインをそろえる。

 主力の熟成肉はブラックアンガスビーフを中心に、焼き肉に適したウエットエージング手法で40日程度熟成させたものを使う。メニューは、「熟成カルビ」「熟成赤身カルビ」(以上780円)、「ねぎ塩リブカルビ」(980円)、「熟成牛タン 厚切り牛タン」(1,280円)、「熟成赤身ステーキ カイノミステーキ」(200グラム、1,800円)など。

 「辛だれ一本ホルモン」(850円)や「ごちゃまぜホルモン」(3~4人分、1,480円)などのホルモンや、辛みと食感が特徴の「肉源プルコギ」(1~2人前、980円)も提供。「キムチ盛り」(500円)、「アボカドチャンジャ 韓国海苔(のり)巻き」(580円)、「チョレギグリーンサラダ」(680円)、「エゴマと青葱(ねぎ)チヂミ」(850円)などの野菜やサイドメニュー、「冷麺」(680円)や「バクダンクッパ(赤)」(880円)などのご飯・麺・スープ、「焼きたて ハウスアップルパイ」(850円)などのスイーツも用意。焼き肉盛り合わせやコースメニューも設ける。

 ドリンクは、常時約80種を取りそろえるワイン(グラス700円)をはじめ、ビール(650円)、ハイボール(500円~)、サングリア、カクテル、チューハイ(以上600円)などをそろえる。セラーのワインも対象の「100分飲み放題」(1,980円)も用意する(価格は全て税別)。

 客単価は、ランチ=1,200円、ディナー=4,500円。メインターゲットは30~40代の社会人だが、オープン後はより若い層やファミリーの利用が多いという。同担当者は「仕事終わりの飲み会から企業の宴会、接待、女子会、デートなど、さまざまなシーンで利用いただければ」と呼び掛ける

 営業時間は、ランチ=11時30分~15時、ディナー=17時~24時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

写真のウッドデッキ席など、さまざまなタイプの席がある「杜のガーデンテラス」で展開するイービーンズのビアガーデン
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング