3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

「藤崎」が初売り福袋発表 サックスの特訓&ライブ出演、2,020万円の盆栽など

11日に行われた藤崎の2020年初売り福袋発表会の様子

11日に行われた藤崎の2020年初売り福袋発表会の様子

  • 87

  •  

 仙台の百貨店「藤崎」(仙台市青葉区一番町3、TEL 022-261-5111)が12月11日、2020年の「仙台初売り」で販売する福袋の内容を発表した。

2020年を記念した2,020万円の盆栽

 毎年1月2日・3日に行い、例年約11万人が来店する藤崎の初売り。来年はファッション・食品・リビング用品・呉服・宝飾品・服飾雑貨など計3万3000個を販売する。中心価格帯は1,000円台~2万円。毎年人気の「特別企画福袋」は、「インバウンドへ向けた和文化の発信」「宮城の魅力再発見」「スポーツ・健康」の3つをテーマにした19企画(うち新規10企画)を用意する。

[広告]

 「『サックスプレーヤー熊谷 駿』1年間直伝!猛レッスン&コンサート特別出演 福袋」(限定2人、15万円)は、仙台出身のサックスプレーヤー熊谷駿さんに1年間レッスンを受けて、11月に開催予定の熊谷さんのライブにゲスト出演できる福袋。「私の厳しいスパルタレッスンを受講いただき、コンサート当日に大勢のお客さまの前で素晴らしい演奏を披露していただきたい」と熊谷さん。「2020年を挑戦の年にしたい、人生の中でかけがえのない大きな思い出を作りたいという熱意のある、やる気の満ちた方に応募いただきたい」と呼び掛ける。

 「新崎人生・じんせい体操×センダイガールズプロレスリング 健康体操体験&みんなで一緒に新年会福袋」(限定20人、1万6,000円)は、センダイガールズプロレスリングのコミッショナー新崎人生さんと選手と一緒に、新崎さんが監修した健康体操「じんせい体操」を体験できる福袋。新崎さんは「自分を支える筋肉を維持して人のお世話にならずに、一生自分の足で生きていこうという運動。人生100年といわれるいま、一緒に健康寿命を延ばす体操を体験してもらえれば」と話す。

 最も高価なものは、海外をターゲットにした「2020年記念BONSAI(盆栽)福袋『銀座 雨竹庵』真柏盆栽 龍鳳」(限定1人、2,020万円)。三陸沿岸部に自生していた樹齢約800年の東北真柏の木が使われた盆栽で、高さ112センチ、幅110センチ、奥行き92センチ。3年間のメンテナンスが付く。海外からの購入もできるようにと、ウェブサイトから1月2日~7日に応募できるようにした。

 そのほか、「子(ね)年記念!八木山動物公園 カピバラお世話体験&ふれあい館バックヤードツアー福袋」(限定4組、2,000円)、「仙台坪沼米オーナー福袋」(限定10組、1万円)、「宮城の地酒を満喫!宮城県栗原の酒蔵と食の体験ツアー福袋」(限定16人、2万5,000円)、「選手と入場&円陣が組める仙台89ERS満喫福袋」(限定1組、8万9,000円)、「ベガルタ仙台ファンへ贈る福袋」(限定1組、15万円)、「東北楽天ゴールデンイーグルスを愛する方に贈る福袋」(限定20人、20万円)などを用意する。

 藤崎販売促進部ゼネラルマネジャーの西條淳一さんは「1年のスタートを飾る初売りに、よりお客さまに楽しんでいただくため、夢を与えられるような福袋を提案したいと考えた。私もあらためて見てびっくりするような楽しい企画。自信をもってお薦めしたい」と話す。

 初売りの営業時間は、2日=8時~18時、3日=10時~18時。特別企画福袋は応募多数の場合抽選。

ピックアップ

Stay at Home