見る・遊ぶ

仙台・イービーンズでカナヘイさん展覧会 場内に「ゆるっとタウン」展開

「カナヘイの小動物」があちこちにいる「ゆるっとタウン」の世界に入り込んで展示を楽しめる会場

「カナヘイの小動物」があちこちにいる「ゆるっとタウン」の世界に入り込んで展示を楽しめる会場

  •  
  •  

 イラストレーター・漫画家のカナヘイさんの展覧会「カナヘイのゆるっとタウン 小動物のいる街に みんなを魔法でご招待」が12月21日、仙台駅前の商業施設「イービーンズ」(仙台市青葉区中央4、TEL 022-266-2222)9階・杜(もり)のイベントホールで始まった。主催はミヤギテレビ。

カナヘイさんが手掛けた原画を展示する「ゆるっとミュージアム」

 高校生の時に配信したパロディー・オリジナルイラストの携帯用待ち受け画像がブームとなり、2003年に女子高校生イラストレーターとして「Seventeen」(集英社)でプロデビューしたカナヘイさん。出版、モバイルコンテンツ、企業広告、キャラクターコラボ、漫画連載など、さまざまな媒体で幅広く活動し、20~30代を中心に多くのファンを持つ。「ピスケ&うさぎ」を中心とした「カナヘイの小動物」シリーズは国内外でグッズ展開され、「LINE Creators Stamp AWARD」では準グランプリ(2014年・2015年)・グランプリ(2016年)を受賞している。

[広告]

 会場はピスケ&うさぎをはじめ、「カナヘイの小動物」が自由に過ごす「ゆるっとタウン」をイラストやパネル、立体造形で展開。カナヘイさんの仕事机の再現コーナーや原画展示、メディアアーティスト落合陽一さんとのコラボ作品も用意する。「くすっと笑えて癒やされる仕掛け」やフォトスポットも用意し、会場内は全て撮影可となっている。

 グッズショップでは、「ダイカットポストカード」(8種類、各162円)、「A4クリアファイル」(3種類、各345円)、「ひとこと焼印まんじゅう」(1,080円)、「ピスケぬいぐるみ」(S=1,620円、M=2,700円、LL=1万2,960円)、「うさぎぬいぐるみ」(S=1,728円、M=2,808円、LL=1万8,360円)などの展覧会オリジナルグッズや関連商品を販売する。

 担当者は「カナヘイさんファンの方はもちろん、小さなお子さんから大人の方まで幅広く楽しんでいただけると思う。ゆるっと不思議で楽しい一日を過ごせる展示で、カナヘイさんがつくり出す世界を満喫していただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は10時30分~18時30分(12月31日・来年1月2日・3日は17時30分まで、最終入場は閉場30分前)。元日定休。入場料は、大人=1,400円(魔法のマグカップ付き2,000円)、高校生以下=700円(同1,300円)、3歳未満無料。特典付きチケットはなくなり次第販売終了。1月14日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?