見る・遊ぶ

仙台うみの杜水族館がイラストレーターのカナヘイさんとコラボ グッズやフードも

スタンプラリーのスタンプがある場所の展示では、カナヘイさんが描いたキャラクターと生き物が「共演」

スタンプラリーのスタンプがある場所の展示では、カナヘイさんが描いたキャラクターと生き物が「共演」

  •  
  •  

 仙台うみの杜(もり)水族館(仙台市宮城野区中野4、TEL 022-355-2222)が現在、イラストレーターで漫画家のカナヘイさんとのコラボイベント「カナヘイの小動物 ゆるっと水族館」を展開している。

塗り絵がスクリーンの中で泳ぐ「ゆるっとお絵描き水族館」

 高校生の時に配信したパロディー・オリジナルイラストの携帯用待ち受け画像がブームとなり、2003年に女子高校生イラストレーターとして「Seventeen」(集英社)でプロデビューしたカナヘイさん。出版、モバイルコンテンツ、企業広告、キャラクターコラボ、漫画連載など、さまざまな媒体で幅広く活動し、20~30代を中心に多くのファンを持つ。「ピスケ&うさぎ」を中心とした「カナヘイの小動物」シリーズは国内外でグッズ展開され、「LINE Creators Stamp AWARD」では準グランプリ(2014年・2015年)・グランプリ(2016年)を受賞している。

[広告]

 カナヘイさんにとって初めて水族館とのコラボとなる同イベント。期間中、カナヘイさんが手掛ける小動物キャラクターと記念撮影ができるオブジェを設置する「ゆるっとコーナー」(2階・企画展示室)、自分で塗り絵したキャラクターがスクリーンの中で泳ぐ「ゆるっとお絵描き水族館」(1階・日本のうみ アマモコーナー)など、さまざまな企画を展開する。同イベントオリジナルデザインのポストカードを進呈するスタンプラリー(1人1日1回まで)も行う。

 1階のフードコート「wakuwaku ocean」では、ピスケ&うさぎをモチーフにしたコラボメニューを提供する。「うさぎのシュワ氷」「ピスケのシュワ氷」(以上450円)、「あま~い氷山とピスケ」(500円、現在準備中)、「うさぎの顔面カレー」(1,080円、同)、「ゆるっとバーガーPLATE」(1,250円)。1メニュー注文に付きオリジナルコースター1枚を進呈する。

 2階の軽飲食店・グッズ売店は期間限定「カナヘイの小動物 アクアリウムショップ」として営業。「ピスケ&うさぎ A4クリアファイル」(300円)、「ピスケ&うさぎ BIGボールペン」「ピスケ&うさぎ マスキングテープ」(以上350円)、「ピスケ&うさぎ アクリルキーホルダー」(580円)、「ピスケ&うさぎ マグカップ」(1,000円)など同館限定のオリジナルグッズをはじめ「カナヘイの小動物 ピスケ&うさぎ 水族館グッズ」など約100アイテムを取りそろえる。

 営業時間は9時~21時(8月11日~16日=8時~、8月27日~11月2日=18時30分まで、最終入場は閉館30分前まで)。入館料は大人2,100円ほか。10月8日まで。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?