学ぶ・知る

乃木坂46久保史緒里さんの宮城PR動画第2弾 かつて通ったチアスクールも

7月31日に公開される「楽天イーグルス篇」の1カット。久保さんがかつてパフォーマンスをしていた楽天イーグルスのホームスタジアムを訪れる

7月31日に公開される「楽天イーグルス篇」の1カット。久保さんがかつてパフォーマンスをしていた楽天イーグルスのホームスタジアムを訪れる

  •  

 仙台銘菓「萩の月」をはじめとする菓子製造・販売を手掛ける菓匠三全(仙台市青葉区大町2)が7月17日、ウェブ動画シリーズ「宮城・仙台 旅しおり」第2弾の公開を始めた。

雪の残る蔵王連峰と満開の桜と久保さんの共演

 昨年10月に創業70年を迎えた同社。「全国、世界の方々に向けて仙台を中心とした宮城の魅力を動画でお伝えし、多くの方々に足を運んでいただきたい」と、宮城県出身でアイドルユニット「乃木坂46」3期生の久保史緒里さんを起用したウェブ動画シリーズを企画した。

[広告]

 昨年8月から、久保さんが県内の観光名所を訪れ魅力を紹介する全6編(ダイジェスト版を除く)を公開。同企画担当者は「おかげさまで大きな話題となり、映像を見た後で実際にその場所を訪れてみたなど、とてもうれしい反響を頂いた」と話す。

 第2弾となる今回も久保さんを起用し、全7編(同)の公開を予定する。「撮影に当たって各自治体の方々にも多大な協力を頂き、仙台・宮城の魅力をさらに感じていただける内容となっている」という。

 7月17日に「一目千本桜篇(へん)」(柴田町・大河原町)を公開。久保さんが桜の名所である「一目千本桜」や「船岡城址公園」を紹介している。同担当者によると、撮影時は地元の人も「これだけきれいに蔵王連峰が見られることはめったにない」と話すほどの快晴に恵まれ、「まだ雪がうっすらと残る蔵王連峰と満開の桜、久保史緒里さんの共演は、まさに自然と幸運が創り出してくれた貴重な映像となっている」。

 31日には「楽天イーグルス篇」、8月7日には「楽天イーグルス チアスクール特別篇」の公開を予定。久保さんは小学3年から中学3年まで楽天イーグルスのチアスクールに通っており、実際にパフォーマンスをしていた「楽天生命パーク宮城」(現在の名称)や、毎週通っていたチアスクールの教室を訪れる。

 同担当者は「ウェブサイトだけではなくフェイスブックページでも、より詳細に宮城・仙台のさまざまな見どころを紹介していく。日本全国、そして世界の方々に宮城・仙台の魅力を感じていただき、実際に訪れていただくきっかけになれば」と期待を寄せる。

 体調不良により現在、活動を一部休止している久保さん。「一目千本桜篇」公開翌日の7月18日には自身のブログを更新し、「まだまだ沢山(たくさん)ある宮城県の魅力をお伝えしていけたらと思います。是非、ツアーなどで宮城県にお越しの際は、動画で紹介したところへ足を運んでいただけるとうれしいです」(原文ママ)とつづっている。

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?