「ARABAKI」フェス閉幕-過去最多4万8千人動員、福島で新プロジェクトも

「ARABAKI ROCK FEST.」入場ゲート。2日間とも晴天に恵まれ、会場では青空に桜の花が舞い上がる様子も見られた

「ARABAKI ROCK FEST.」入場ゲート。2日間とも晴天に恵まれ、会場では青空に桜の花が舞い上がる様子も見られた

  •  
  •  

 「エコキャンプみちのく」(柴田郡川崎町川内向原)で4月26日・27日、「ARABAKI ROCK FEST.14」が開催された。

盛り上がる会場の様子

 春の野外フェスとして全国的に高い認知度を誇る同イベント。2日間で100組を超えるアーティストが出演。連日好天に恵まれ、過去最多となる延べ4万8000人が来場した。

[広告]

 今年大トリを務めたのは、2001年の第1回開催から毎回出演している同フェス唯一の「皆勤賞バンド」THE BACK HORN。内田勘太郎さん(憂歌団)、千賀太郎さん(MONSTER大陸)、小春さん(チャラン・ポ・ランタン)、宮本浩次さん(エレファントカシマシ)、鬼束ちひろさん、めかるストリングスをゲストアーティストに迎えセッションを行い、「声」「罠」「戦う君よ」「世界中に花束を」など10曲を披露。アンコールでは「コバルトブルー」の後、ラストの「刃」では津軽三味線、川内太鼓、西馬音内盆踊りも登場し、祭りの最後にふさわしいステージを演出し盛り上げた。

 終演後、ステージに登場した同フェスプロジェクト代表の菅真良さんは「来年もアラバキロックフェスはこの場所で開催される予定。15周年のアラバキを来年の春ここで迎えたその後に大きなプロジェクトを考えている」と発表。「本当はこの場所で(詳細を)発表したかったが、発表するまでに至らなかった」としながらも、「福島で新しい試みを起こしたいと思っている」と明かした。

 翌日更新されたブログでも菅さんは「本当は昨日のステージで発表をしたいと思っていた福島での新たなプロジェクトについて来年の開催発表とともに発表すべく、頑張っていきます」とあらためて公表。「ARABAKI ROCK FEST.を通じて出会った沢山(たくさん)の方々のお力をお借りしながら素晴らしい音楽と新しいエネルギーに満ち溢(あふ)れる東北を創っていけたらと思っています!!」と意気込みを示した。

  • はてなブックマークに追加

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?