食べる

仙台にキューバンサンドのデリバリー専門店 宮町のハンバーガー店で調理提供

定番の「クバーノ」とサイドデッシュ(写真は薫製ポテトサラダ)、コールスローサラダのセット

定番の「クバーノ」とサイドデッシュ(写真は薫製ポテトサラダ)、コールスローサラダのセット

  • 30

  •  

 キューバンサンドイッチをオンラインデリバリー専門で提供する「LITTLE HABANA(リトルハバナ)」が4月14日、オープンした。実店舗を持たないバーチャルレストラン(ゴーストレストラン)業態で、2020年10月にオープンしたハンバーガー&コーヒーショップ「EDGE STORE(エッジストア)」(仙台市青葉区宮町2)で調理し提供する。

「プルドポーク」にサイドディッシュはオニオンリングをチョイス

 キューバンサンドイッチ(キューバサンドイッチ)は、キューバ移民がフロリダに持ち込み広まったとされるキューバ発祥のサンドイッチで、クバーノとも呼ばれる。同店スタッフは「(キューバンサンドイッチの移動販売が物語の軸となる)映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』を見てからずっと作りたかった。コロナ禍の影響が長引く中で、自宅でも食事を楽しんでいただければという思いと、既存の設備を流用することで出店コストとリスクを軽減できるという考えから、エッジストアのオープンから一段落したこのタイミングで始めようと思った」と話す。

[広告]

 キューバンブレッド(パン)にマスタード、ローストポーク、ハム、チーズ、ピクルスを挟み、サンドイッチプレスで焼いて提供する。表面にバターを塗って焼くので表面がカリッとした食感になるのが特徴。

 ラインアップは、かんきつ類とハーブやスパイスでマリネして焼き上げたモホローストポークをハムやピクルス、チーズとサンドしたベーシックな「クバーノ」(1,300円)をはじめ、オリジナルスパイスで漬け込んだジャークチキンにたっぷりのチーズを挟んだ「ジャークチキン」(1,120円)、伝統的なアメリカンバーベキュー(BBQ)の製法で作るプルドポークとオリジナルのBBQソースを使った「プルドポーク」(1,300円)、スパイシーなチリミートに爽やかな辛味のサルサソースを合わせた「チリミート&サルサ」(1,340円)、スモークをかけながら低温で長時間火入れした牛の肩バラ肉をサンドした「BBQビーフブリスケット」(1,420円)の5種類。

 ピクルス2倍(100円)、チーズ2倍(250円)、モホローストポーク、プルドポーク(以上300円)などトッピングも用意。400円増しで、コールスローサラダとサイドデッシュ(フレンチフライ、オニオンリング、ハッシュドポテト、薫製ポテトサラダから1つ)が付いたセットメニューにもできる。

 担当者は「まだなじみがない食べ物かと思うが、その魅力やおいしさを伝えていけるよう努力していきたい。一度食べてみていただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は、ランチ=11時~14時30分、ディナー=17時~20時30分(土曜・日曜=11時~20時30分)。月曜定休。「ウォルト」「フードパンダ」「ウーバーイーツ」のデリバリーサービスに対応する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース