3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

仙台・鐘崎がこどもの日商品「空小箱」 こいのぼりのかまぼこなど詰め合わせ

「空小箱」に入っているかまぼこと、こいのぼりをあしらったパッケージ。外箱の片側は塗り絵を楽しめるようになっている

「空小箱」に入っているかまぼこと、こいのぼりをあしらったパッケージ。外箱の片側は塗り絵を楽しめるようになっている

  • 135

  •  

 仙台名物・笹(ささ)かまぼこの製造・販売を行う鐘崎(仙台市若林区鶴代町6、TEL 022-231-5141)が現在、こどもの日かまぼこ「空小箱」を期間限定で販売している。

空小箱のかまぼこを使ったデコレーションのイメージ

 子どもや孫の健やかな成長を願う「こどもの日かまぼこ」として、鐘崎が15年ほど前から毎年この時期に販売している「空小箱」。購入者の声や要望を取り入れながら、毎年少しずつリニューアルしているという。

[広告]

 今年は、スケソウダラやグチなどの白身魚のすり身を使い、職人が伝統の技で作り上げた細工かまぼこ「こいのぼり」をはじめ、白い雲をかたどった「雲形かまぼこ」、ヨモギ入りのかまぼこをカシワの葉で包んだ「柏(かしわ)かまぼこ」、サーモン・ずんだ・チーズ味の笹かま「味ささ」を詰め合わせた。かまぼこはトマトやピーマン、カボチャ、クチナシ、竹炭などの天然素材で色付けをし、化学調味料無添加で仕上げている。

 鐘崎担当者は「『空小箱』の魅力は、お子さまと一緒にデコレーションをお楽しみいただける点。さまざまな食材や料理と組み合わせて盛り付けることで、食卓をかわいらしく彩る一皿が出来上がる。家族だんらんを盛り上げていただければ」と話す。商品を使ってアレンジした食事や弁当の写真を募集する企画も予定。「外出自粛など家にいる時間が増える中で、『お家でハレの日』を楽しく過ごすきっかけに利用いただければ」と呼び掛ける。

 価格は2,160円。プレミアム笹かま「大漁旗」6枚入り箱とのセット(4,320円)も用意する。オンラインショップで販売し、4月24日からは一部店舗での取り扱いも予定する。

ピックアップ

Stay at Home