「ARABAKI ROCK FEST.18」出演者第3弾発表 布袋寅泰さん、アジカンなど20組

100組以上のアーティストが出演し、過去最多の延べ5万4000人が来場した昨年の会場の様子

100組以上のアーティストが出演し、過去最多の延べ5万4000人が来場した昨年の会場の様子

  •  

 エコキャンプみちのく(川崎町)で4月28日・29日に開かれる「ARABAKI ROCK FEST.18」の出演アーティスト第3弾が2月14日、発表された。

キャンプサイトの様子

 今回発表されたのは以下の20組。ASIAN KUNG-FU GENERATION、男鹿ナマハゲ太鼓推進協議会(OxNxDxA)arabaki special、キュウソネコカミ、空想委員会、THE PREDATORS、THE BOHEMIANS、SION & The Cat Scratch Combo、CHAI、怒髪天、Nulbarich、NICO Touches the Walls、ニセ☆忌野清志郎(アラバキ公認)、BUCK-TICK、パノラマパナマタウン、藤原さくらさん、FLYING KIDS、フラカン&イノチクのアラバキフォークジャンボリー(フラワーカンパニーズ&井乃頭蓄音団フォークセッション)、BRAHMAN、布袋寅泰さん、魔法少女になり隊。

[広告]

 チケット料金は、1日券=8,900円、2日通し券=1万5,000円、2日通し4人券=5万円、キャンプサイト券=2,000円。一般発売は3月4日10時から行う。

 3月3日は「仙台CLUB JUNK BOX」(仙台市青葉区一番町3)でプレイベント「ARABAKI ROCK FEST.18 未来サミット -HASEKURA Revolution-」を開く。「荒吐親善大使」の堂島孝平さんを特別審査員に招き、「HASEKURA Revolution」出演者オーディションのライブ審査を行うほか、ラジオの公開収録や楽屋裏フードの試食なども予定する。12時開場、12時30分開演。入場無料(2ドリンク制、1,000円)だが、公式サイトから事前申し込みが必要。

仙台経済新聞VOTE

リニューアルした仙台経済新聞。5つのカテゴリーの中でどれに一番興味がありますか?