買う

仙台パルコ2に「スタンダードプロダクツ」 大創産業が環境配慮商品展開

仙台パルコ2の3階で営業する「スタンダードプロダクツ」

仙台パルコ2の3階で営業する「スタンダードプロダクツ」

  • 27

  •  

 環境に配慮した商品を展開する「Standard Products(スタンダードプロダクツ)」仙台パルコ2店(仙台市青葉区中央3、TEL 090-1337-9207)が9月16日、オープンする。

廃棄予定の端切れや落ち綿を再利用して作ったオリジナルの布商品シリーズ

[広告]

 100円ショップ「ダイソー」を展開する大創産業(広島県)が「良質で心地いい商品を長く使いたい」というニーズに応えて国内外に12店舗を展開する「スタンダードプロダクツ」。仙台出店を足掛かりに、東北エリアでの店舗数拡大を目指すという。

 店舗面積は119坪。廃棄予定の端切れや落ち綿を再利用して作ったオリジナルの布商品シリーズ、老舗鉛筆メーカーが手がける鉛筆セット、尺貫法で統一された食器、新潟県燕市製のカトラリー、岐阜県関市製の包丁、国産木材・間伐材で作った雑貨など、生活に取り入れやすいベーシックなデザインの日用品約2000品をラインアップする。価格は110円~1,100円で、中心価格帯は330円。毎月約100アイテムの展開を予定する。

 同社広報課の岩橋理恵さんは「仙台の皆さまの心地いい暮らしのお手伝いができれば」と話す。

 営業時間は10時~21時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース