買う

イオンモール新利府にライフスタイル雑貨「フライングタイガー」 東北初常設店

3月2日のソフトオープンの様子。ストア内は入り口から出口まで一方通行の「ワンウエーショッピング」を採用する

3月2日のソフトオープンの様子。ストア内は入り口から出口まで一方通行の「ワンウエーショッピング」を採用する

  • 200

  •  

 デンマーク発のライフスタイル雑貨ストア「Flying Tiger Copenhagen(フライングタイガー コペンハーゲン)イオンモール新利府ストア」(TEL 022-290-5828)が3月5日、同日グランドオープンする大型商業施設「イオンモール新利府 南館」(利府町)1階にオープンする。

真っ白な天井と壁、柱、什器に囲まれた空間にカラフルな商品が並ぶ店内

 1995年にデンマーク・コペンハーゲンで誕生し、ヨーロッパを中心に世界27カ国で展開する「フライングタイガー コペンハーゲン」。日本国内には2012(平成24)年7月、大阪・心斎橋にアジア1号店となるアメリカ村ストアを出店し、現在は東京、神奈川、愛知、大阪、京都、広島、福岡などに29店舗を展開している。

[広告]

 東北エリア初の常設店。担当スタッフは「ポップアップストアやオンラインストアの展開を通じて、東北のお客さまから常設店のご要望を多数頂いていた。今回の出店により、東北エリアにお住まいの方に、ユーモアや色彩に富んだ商品がつくり出す世界観を広くお届けできると考えている」と話す。

 店舗面積は約107坪。キッチン用品、玩具、DIYアイテム、文房具、モバイル用品、インテリア雑貨、パーティーグッズ、菓子など、バラエティー豊かな商品約2000点を取りそろえる。初めての利用客が多いことも念頭に、人気アイテム・定番アイテムを中心にラインアップする。

 同スタッフは「フライングタイガー コペンハーゲンは、冬と夜が長く、おうち時間を得意とするデンマークからやって来た。カラフルでユーモアにあふれたアイテムを、店頭で手に取ってご覧いただきたい。思い思いのドレスアップ(仮装)をしたスタッフが皆さんの来店をお待ちしている」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~21時(新型コロナウイルスの感染拡大状況により変更の場合あり)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース